FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018観た舞台

あけましておめでとうございます!
Raymondaです。

とりあえず2018年も生き延びました!!!

3月はベトナムレッスンツアー。
発表会もいくつか出させていただきましたが
10月のフロアバーの発表会が一番大きいイベントでした。
生まれて初めて、自分の振り付けで人に踊っていただくということを経験しました!
自分もたくさん踊らせていただき、それぞれのリハーサルがあり、
怪我したり、本番大失敗もして(笑)、
大変しんどかったけど、今思うと夢でもみていたのかなって感じです・・・。

ということで観劇記録を振り返ります〜〜。
今度から宝塚その他も含めます。

2018年
1月6日(土)、7日(日) 新国立劇場 ニューイヤーバレエ
 チャイコで涙。またバランシンたくさんやってほしいなぁ・・・
1月13日(土) 宝塚宙組 国際フォーラムC WEST SIDE STORY
 超・超チケ難でしたが奇跡的に観させていただきました〜。名曲ばかり!
1月14日(日) 宝塚雪組 ひかりふる路・SUPER VOYAGER!
 ワイルドホーン書き下ろしの「ひかりふる路」。歌がうまい。
 最近やっとiTunes配信されたので良く聴いてます。
1月28日(日) 宝塚宙組 日本青年館 不滅の棘
 Aちゃんに誘っていただいて。ほどよい緊張感のある良い舞台でした。
2月11日(日) 宝塚雪組 ひかりふる路・SUPER VOYAGER! 千秋楽
 千秋楽が当たった!やっぱり歌がうまい。
 「いち!じゅ〜!ひゃ〜く!・・・せんしゅうら〜く!!」に笑いました。
2月18日(日) 三越劇場 藤間勘十郎文芸シリーズ 三 恐怖時代・多神教
 凄みのあるみっちゃん(北翔海莉さん)を堪能。
2月25日(日) 宝塚星組 赤坂ACTシアター ドクトル・ジバゴ
 2列目が当たった!轟さんの汗も見える超迫力だったけど、お話はしんどかった・・・。パーシャ....(;_;)
3月10日(土)、11日(日)(マチネ&ソワレ)、 バレエ協会 ライモンダ 
 2018年はライモンダイヤーでしたね。前日までベトナムでしたが3回観れました〜。
 (下村さん、橋本直樹さん、三木さん/米沢さん、芳賀さん、高比良さん/はなさん、浅田さん、福岡さん)
3月17日(土) 宝塚花組 ポーの一族
 お友達がチケット回してくださって観れました!
3月21日(水・祝) ジャパン・フェスティバル・バレエ団
 若手育成のため立ち上げられたバレエ団の初公演でした。ワルプルギスの夜よかったです。
4月1日(日) 宝塚月組 カンパニー・BADDY
 美園さくらちゃん応援中のため月組多めです〜。
 カンパニーはバレエ団の話で、「お金で役を買ったプリマ」なんて台詞を
 タカラジェンヌが舞台上で言ってるのがなんとも不思議な感じでした。笑。BADDY♪BADDY♪
4月29日(日) 岡本倫子スペイン舞踊団 30周年記念公演
 群舞や超絶技巧の迫力を堪能。なんでもそうですけど、みるとやりたくなります。。
4月30日(月) S・Cバレエスタジオ 発表会
5月4日(金) Yクラシックバレエスタジオ 発表会
5月19日(土)、20日(日) 新橋演舞場 蘭 RAN
 キリッとしたみっちゃんを堪能。浪花講はさすが。まさかこれで扇ちゃんと結婚するとはね・・・。
6月9日(土)、10日(日) 牧阿佐美バレヱ団 ライモンダ
 ライモンダ!もちろん両日行きました。ウエストモーランド版。
6月16日(土) 新国立劇場 眠れる森の美女
 小野さん、福岡さん。期待以上に満足でした。
6月17日(日)、7月1日(日) 宝塚月組 雨に唄えば
 祝!さくらちゃん東上ヒロイン。舞台上の雨めっちゃ降ってました。これも名曲多いですね。
7月1日(日) シマダバレエ学院発表会 (雨唄から瞬間移動)
8月10日(金) 大和バレエカンパニー サマーコンサート
 伝説の「三匹の子ぶた」を目撃。宝満さんと米澤さんのEbony/Ivoryがすごかった。。。
8月12日(日) Sバレエ パフォーマンス・アトリエ公演
 S先生はアナニアシヴィリとご親交があるようで、ジョージアバレエ学校から生徒さんがご出演でした。
9月1日(土)、2日(日) 江戸川バレエ連盟 眠りの森の美女
9月7日(金) チリアクターズ 「スタアには、なれない」
 演劇って難解だったらどうしようと思ってたけどいっぱい笑いました!
11月3日(土) 新国立劇場 不思議の国のアリス
 小野さん、福岡さん。いいキャラ揃いで楽しみました!他のキャストも見たかった・・・。
11月4日(日) 宝塚月組 エリザベート
 友の会、セディナ、VISA、阪急交通、ぴあ、e+、、、と全滅のところをローチケに
 助けられ、なんとか初・生エリザでした。これも名曲ばかり。
11月23日(日) C朗読会 Mさんご出演。
 これは初・生朗読。笑。体幹の保ち方とか、意外な発見がありました。
12月23日(日)
 今度は人生初・ライブハウスでした。
 Yちゃんがフロアバー作品を踊ったけど、お客さんとの距離感が違うとこんなに作品が変わるのかと驚き、
 お客さんとの関係性みたいなものを考えるきっかけになりました。
12月29日(土) 北翔海莉 トーク&ライブ
 歌がうまい!(笑)と、生歌聞くたび毎回初期化されて驚けます。
 
この1年バタバタしててあまり観劇できなかったな〜(行けなかったのもあるし)と
思っていたけど、そうでもないですね。。。

今年も何かでライモンダ見れますように〜〜!


-----
RaymondaのTwitter

banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします
スポンサーサイト

2016、2017観た舞台

2017年も生き延びました〜、ゼエゼエ。Raymondaです。

2016年から、観た舞台を振り返っていなかったので実家にいるこのタイミングで!書いてしまおうと思います。

が、北翔さんにハマり2016年の1月からファンクラブにも入会し、
その観劇数を振り返ると我ながらちょっとないわ〜〜〜〜〜。
(特に北翔さん退団前)
・・・ヅカ及び北翔さん卒業後のコンサートやミュージカルは省いて振り返ります・・・!

2016年
1月9日(土) 新国立劇場 ニューイヤーバレエ
1月11日(月) 都内にて、S大学バレエコース公演 (Fちゃんご出演)
2月11日(木祝) 新国立劇場 ラ・シルフィード 
 小野さん&福岡さん。「Men Y Men」がすごい面白くて、そっちの印象の方が残ってます。

2月14日(日) フライングダンシング(池袋コミカレ発表会)
3月13日(日) 新国立劇場 Dance to the Future
 米沢さん振り付けの「Giselle」がすごいインパクトでした。

3月21日(月祝) 名古屋にて、フロアバー同期K子ちゃんご出演の発表会
3月26日(土) 都内にて、フロアバー同期R子さん主催スタジオの発表会
4月24日(日) 横浜にて、フロアバー講師仲間 Nちゃんご出演の発表会

5月5日(木祝) 新国立劇場 ドン・キホーテ
 米沢さん&井澤さん。井澤さんの記憶がない・・・唯ちゃんが凄すぎたからか?

6月12日(日) 新国立劇場 アラジン
 米沢さん&奥村さん。普段バレエ観ないけどアラジンって気になる!という友達を連れて行ったところ
 大変満足してくれてよかったです(^^)

7月27日(水) 東京文化会館 オールスター・バレエ・ガラ
 ロパ様のダイヤモンド(ジュエルズ)目当てで買ったら演目変更、
 直前に半額チケット出たし、全体の構成も「これだけの出演者を集めればいいだろう」って感じで
 私は結構今でも根に持っています・・・。
 でも出演者は「オールスター」というにふさわしい豪華さでした。
 ロパ様、アナニアシヴィリ、フェリ、ジリアン・マーフィー、ザハロワ、ゴメス、、、

11月5日(土) 新国立劇場 ロミオとジュリエット
 米沢さん&ムンタギロフ
 本当は小野さんの日に行きたかったなーって思っていたけど、
 日程の都合でこの回になったんですが、
 唯ちゃんジュリエットものすごい良かったんです。
 確かバレエ友Cちゃんと行きましたが、帰りにご飯しつつ二人とも興奮状態でした!
 
12月23日(金) 新国立劇場 シンデレラ
 米沢さん&井澤さん
 去年の観劇分は記憶が曖昧なので、公式HPでキャスト確認しつつ書いているのですが、
 本当に井澤くんの記憶がないのです・・・ごめん。
 唯ちゃんのシンデレラは期待以上にいじらしく?て、最後は涙が出ました。


2017年
2月17日(金)、18日(土) 新国立劇場 ヴァレンタイン・バレエ
 2日とも行ってしまった・・・バランシンがあるし、ソワレ・ド・バレエが観られるということで。
 17日幕間に、「今度深川先生の作品踊るから観に来た〜」というM先輩とばったり。
 
3月26日(日) 東京芸術劇場 スターダンサーズバレエ団 バランシンからフォーサイスヘ -近代・現代バレエ傑作集-
 バランシン(主にセレナーデ)目当てでしたが、フォーサイス「N.N.N.N.」、良かったです。
 創作意欲が刺激されました!(けどそれから創作していない。)

4月8日(土)NHKホール バレエの饗宴
 ヴァレンタイン・バレエをみた結果、テーマとヴァリエーションをもう一度見たい!ってことで
 18日一緒に行ったKちゃんと、また行きました(笑)

4月16日(日)去年まで通っていたスタジオの発表会。
 「一度客席から観てみたい!」と言い続け、10年以上皆勤だったのですが
 夢が叶って?観ることができました。

4月30日(日) フロアバーの先輩 Mさんご出演の発表会
 ヴァレンタイン・バレエでばったりお会いした先輩が深川作品を踊られるっていうことで
 伺いました!
 フロアバーを使った作品も発表されており、すごい勉強になった日でした。
 
7月1日(土) 新国立劇場 ジゼル
 米沢さん&井澤さん。
 お久しぶりの親子観劇でした!
 父も、この日をすごく楽しみにしていてくれて、
 ヴィシニョーワのジゼルの映像を繰り返し見て予習していたそうなのですが
 そうしたら唯ちゃんジゼルはちょっと物足りなく感じてしまったらしいです(笑)
 母と私は唯ちゃんの踊りに深く満足しました〜。
 (そして相変わらず井澤くんの記憶がない・・・本当ごめんなさい)

7月25日(火) 幼馴染でありフロアバー同期のYちゃんご出演の発表会。

8月13日(日) 埼玉県にて フロアバー講師仲間N子さんご出演・Mさん主催スタジオの発表会
8月15日(火) 千葉県にて フロアバー講師仲間Mちゃんご出演の発表会
8月20日(日) 神奈川県にて フロアバー講師仲間Cさん主催のスタジオ発表会
 ↑発表会ウォッチャーなRaymondaですが、ここまで続いたのは初めてかも。
  小さい子供が頑張る姿に涙し、恐らく仕事の合間に頑張って稽古しているだろう大人の姿に涙し、
  仲間の頑張る姿に涙し、、他人のつま先見て我がつま先直せ。(最後はそこ)

9月24日(日) シマダバレエ学院蘇我校 発表会
 ライモンダやるということだったので、Mさんのお取り計らいで、観ることができました!
 祐樹さんは指導のみで出演予定はないということだったのですが、
 なんと!ピンチヒッターなのか?サプライズなのか(って誰に?笑)??
 マズルカを!白タイツで!!踊られていました・・・!!!!!
 祐樹さんが登場した瞬間には思わず「!!!!」と声が出てしまいました。

10月28日(土) 新国立劇場 くるみ割り人形
 小野さん&福岡さん、初日でした。前回の投稿で書きましたが・・
 とにかく、バレエちょっと観てみたいんだけど・・・っていう友達を
 誘いやすくなったと思います!!!

11月18日(土) 静岡県立美術館 ロダン館 「ワルツ」
 師匠が出演されるパフォーマンス、日帰りで行って来ました!
 ロダン館には「地獄の門」があって、その前でのパフォーマンスは圧巻でした。

っと書いてたらジルベスタコンサートにザハロワ!
瀕死、別所さんが「繊細で儚い美しさ」みたいなこと言ってたけど、
儚さは感じなかったな〜〜〜久しぶりに見たらたくましく感じました。

あ〜〜やっぱり年を越してしまった。

って書いてる間に!!!
ザハロワがライモンダやってる〜!
今年はバレエ協会のライモンダもあるし、良い一年になりそうです(^ω^)

どうぞ、今年もよろしくお願いいたします!

-----
RaymondaのTwitter

banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

新国立くるみとか

なぜかこのタイミングでこんばんは! Raymondaです。

生きてますよ〜〜〜!
ちょっと前に北翔海莉さんにハマったと書きましたが、
宝塚を観る機会が増えまして、そうすると(これはみんなもそうなのか聞きたいんですけど)、
宝塚を観れば観るほど、バレエも観たくなるのです・・・

というわけで劇場にはちゃんと通ってます!笑

しかし・・・諸般の事情により、昨年からスタジオに通えなくなってしまいまして、
バレエレッスンは1〜2ヶ月に1回ってとこです(汗)


で、2016年に観た舞台も振り返っていないのですが、
先週、新国立のくるみの初日に行ったものですから・・・更新。

あ、その前に、なんと生・祐樹さんの踊りを!
通子さんのおかげで観ることができまして(T_T)
これについては連休にゆっくり書きたいと思います〜(感謝!!)

くるみについて。
10月28日の初日、小野さん&福岡さん、ネズミは奥村さんでした。

ツイッターでも書いたんですが、観終わって最初のひとこと

「これまでは一体なんだったんだ・・・・!」(答え:暗黒時代)

っていう感じでした。
これなら毎年観たいし、バレエが好きな友達も、バレエをあまり観たことがない友達も、
心置き無く誘えます(笑)

イーグリングがこれまで手がけたくるみは、あまり評判が良くないものもあるという噂で、
ちょっとドキドキしてましたが、
確かに色々とツッコミどころはありつつも、お約束は守られていて、
最後にはハッピーな気持ちで劇場を後にすることができました(^^)

以下ネタバレありで。

客間のクララは子役で、大変緊張していた感じでした。
芝居心がある子を選んだというよりは、バレエがうまい子を選んだのかな〜〜〜??
っていう印象です(汗)

ドロッセルマイヤー(菅野さん)が白塗りメイク。うう。。。もっとカッコ良いドロッセルが良かったな〜

客間のシーンで、ドロッセルマイヤーの甥が登場。
クララは恋心を抱き、その彼がクララの夢にくるみ割り人形として出てくる。
そうそう、こういうのが牧版で出てくることを期待したんですよ・・・
夢で見たあの王子様が・・・目が覚めたら現実にいた、みたいな。
(結ばれるっていうわけじゃなくてもいいんです〜ほんわかした気持ちで帰りたいの。)

ネズミの王さまは、雪ワルの前に倒されないで、
お菓子の国までついてきます。(雪ワルにも登場)
どうせそこまでついてくるなら、殺さないで最後に和解(?)して、
みんなで仲良く暮らしてほしい(?)と幕間に祈っていたのですが、
お菓子の国のディベルティスマンが始まる前にあっさり殺されてました(苦笑)

イーグリングの振り付けは、クララのパドドゥ、金平糖のパドドゥなんかは
すっごい複雑なリフトがいっぱい詰め込まれて、せわしいというか
いそがしい振り付けで、出だしは「?」って思ったけど
小野さん福岡さんのパートナリングも進化してて、
すぐにひきこまれました!

米沢さんも観たいし、パートナーが違ったらまた全然印象違うだろうな〜。
って思うと池田さんの時とかどうなんだろう・・・貸切だから観れないけど。
(池田さんに関しては、今年のバレンタイン・バレエで拝見し、その後色々と議論した結果、
池田さん=「生々しい」という結論になりました。これについてもいつか。。)

振り付けであと印象的だったのは、
アラビアが、リードが女性1人に男性のアンサンブルが4人。
リードの踊りはひたすら色々な持ち上げられ方をして動かされていて、
その人の踊りを見ているという感じではなかったです。
これもダンサーによって印象全然違うだろうなと思います。


そうそう、演出で、あれ?って思ったのが、
客間とか、夢から覚めた後とか、現実のシーンでは、
紗幕がずっと舞台の前面に降りていて、
クララの夢の場面ではその紗幕がないんです。
夢と現実が反転している?っていうことなのかな。
面白いな〜とは思ったのですが、
1幕ほぼずっと紗幕があるので、細かいところがあんまし見えない(苦笑)

あと!これだけは言わなくちゃと思ったのが、
花ワルのお衣装が、黄色とオレンジのポピーのイメージだったのです。
イーグリングのアイデアなのかなー、日本人とは感覚違うのねー、って思ったら
衣装の前田さんのアイデア(?)らしいですね。

とっても素敵なお衣装なんですけど、
短調になるところがあまりしっくりこない感じでした。

でも、まあ刷り込みですよね、花ワル=パステルカラーっていうのも。
見慣れていないだけなのかもしれないです。

・・・こんな感じで書きたいことはたくさんあるのですが、
また思いついた時に更新できたらと思います!


-----
RaymondaのTwitter

banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

良いお年を!(2015観た舞台)

年に一回、こんばんは(笑)。Raymondaです。


本年もN響の第九からのクラシック・ハイライトを聴きながらの更新です。
昨年の今日の今頃、来年(2015年)はもうちょっと更新したいとか
書いてたっぽいですがもう、笑ってください(^ ^ ;;


今年はやっぱり振り返ると観劇数は控えめ。
出演は2つ。
あと、とっても今更ですが、宝塚観劇デビューしました!

先に出演した方。
5月に、同期が教えているスタジオの発表会に出させていただきました。
昨年、その同期に振付けてもらったコッペリアの「祈り」再演と
スラブをやりました。

スラブはこの振り付けを参考にしました↓



祈りは再演でしたがやるたびにやはり発見があり違う角度で取り組めたかなと思います。
スラブは振り付けはハードでしたが、好きな仲間たちと一緒に踊れるのが楽しくって。
見に来てくれた仲間も「(見てて)楽しかった」ではなく、「楽しそうだった」という感想をくれました(笑)。
良い思い出です〜。


もう一つは8月に、通っているスタジオの発表会で、
こちらもコッペリアでした。時の踊りと、早替えして、仕事の踊りでした。
あとは大人クラス作品で、「我が人生は愛と喜び」(ヨーゼフ・シュトラウス)。
ソロはライモンダ2幕の曲。

そして、予定外(?)でしたが
コンテンポラリーに挑戦させていただきました。
曲はマイケルの「スムース・クリミナル」のアレンジ。
コンテの楽しさをちょっとだけ垣間見た気もしましたが、
運動神経なさすぎて怪我したり、
思うように動けなくてツラい方が優っていた経験でした・・・
その分、コンテメンバーの結束は強まりましたけど(笑)


次は観た方。

・2月14日(土) 同期のWちゃん出演の発表会
 くるみでした。Wちゃんの金平糖、キラッキラに輝いてました
 アラビアのちびっ子ちゃんが1人、ハーレムパンツに慣れないみたいで
 ひとつパをやるごとにパンツを引っ張り上げてたので、こちらは笑いをこらえるのに必死!
 おへそ、守りたいよね・・・気持ちはわかる。


・2月22日(日) 新国立劇場バレエ ラ・バヤデール 米沢唯&福岡雄大 @オペラパレス
 予定が合わずあやこニキヤは断念しましたが、
 米沢さんは清潔感ありすぎな感じもしましたが、思ったよりは色気がありました。
 奥村こうちゃんの金の仏像は、踊り終わった後に全く息が乱れていなかったのに驚愕!
 長田ガム怖いよ〜〜(褒めてます)米沢さんといい対比でした。

 しかし、いつ観ても思うけど影の王国で終わればいいのに。
 (っていいながら最後泣くけど・・・ (^ ^ ;)
 

・3月1日(日) スターダンサーズバレエ団 ジゼル 西原友衣菜&浅田良和 @文京シビックホール
 バヤからの、「二股かけられ死ぬシリーズ」。
 Wちゃんに誘っていただいて♪ピーター・ライト版でした。
 スタダンは以前観たくるみが独特すぎる印象だったのですが、
 今回は難しい事を何も考えずに入り込めた感じです。
 1幕の花占いのちょっと前の恥じらう二人とか、観ててちょっとこっちが
 モジモジしてしまうくらい入り込めました(笑)

 浅田さん、つま先が美しすぎてうっとり・・・
 演技もうまかった(期待してなかったというのもあるけど)!
 貴族には、見えなかったけど・・・

 新人?の西原さんという人が若すぎな感じはあるけどとっても良かった!
 狂乱の場はWちゃんともども(?)泣きましたよ〜〜
 1幕ではちょっと痩せ過ぎ?と思って老けて見える感じがしたけど、
 2幕では痩せているのが若く見えてちょうど良い感じに。

 2幕の最初のリフトとかもスッと軽さが感じられ、とってもウイリな感じでした!
 ホワイエに、西原さん宛に「西城秀樹より」というスタンド花がありました。

 あとはウイリ軍団がむっちゃ怖かった〜世界中の男を恨んでるって感じで(^ ^ ;;

↑この三つは、見てすぐ感想書いたのが残ってたので詳しめです(苦笑)


・9月13日(日)宝塚歌劇 雪組 星逢一夜 @東京宝塚劇場
 会社の方から誘われて♪ 初!宝塚観劇しました!!
 なんと会社にヅカ部が存在するらしいということをこの時知りました。
 悲恋の物語ですが、第2部はラテンちっくなショー。
 私、ショーが好きだと自覚しました(笑)


・10月4日(日)TWELVE @ヤマハ エレクトーンシティ渋谷
 発表会などでお世話になっている先生の振り付けの舞台。
 ダンサーさんはみんな東京シティバレエ団の団員さんで、
 一つ一つの動きが見応えありました〜。

・10月25日(日)宝塚歌劇 星組 ガイズアンドドールズ @東京宝塚劇場
 会社の後輩ちゃんに誘われて♪
 ブロードウエイ・ミュージカルの名作!
 名曲の数々と、ギャグもいっぱい、ハッピーエンドにうっとりと、楽しみました〜。
 そしてめでたく(?)実力派トップスター・北翔さんにハマりました!
 全てがうまい!!!としか言いようがない。


・11月8日(日)K-BALLET 白鳥の湖 @東京文化会館
 実は恥ずかしながら、初・K-BALLETでした!
 オデットは中村さん。さすがの貫禄でした。
 演出も、見る側を飽きさせない工夫がいっぱい感じられ、
 でも変えるべきではないと思われるところは守り、って感じで
 今の時代感覚に合った舞台なんだろうな〜と。
 カテコで熊川さん出てきて客席は大歓声でした。


・11月26日(日)マリィンスキー・バレエ ジュエルズ @文京シビックホール
 なかなかバランシン見れないのでこれは!!!と思っていきました〜。
 プリマもよく知らないまま行きましたが、
 エメラルド・ルビーではキレイだけどちょっと眠い時もあったのですが
 最後ダイアモンドでは息をするのも忘れるくらい感動!
 自分でも、ちょっと引くくらい最後泣いてました。


・12月20日(日)タカラヅカスペシャル ライヴビューイング
 まんまと宝塚にハマりましたので(笑)、梅田までは行けないけど中継を見に行きました!
 詳しくは書きませんけど、とっても楽しみましたよ。
 DVD、買います(苦笑)


このほかにバレエの発表会を5回ほど見させていただきましたが割愛。

来年は、1月9日の新国立のニューイヤーバレエで観劇初めです♪
それでは、皆様、良いお年を〜!!


-----
RaymondaのTwitter

banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

2014観た舞台

ご無沙汰しています!

ただいま実家で第九を見つつまったりのRaymondaです。

ヒマしてたら「ブログでも書いたら?」ってことで、
書こうと思います〜。

そして過去記事を見ると
2013観た舞台も振り返っていませんね・・・

まず2014年は2月にバレエストレッチの同期の発表会に
コッペリアの祈りと、眠りのパドシス(コンテ風)に出させていただいて、
9月にはバレエスタジオの所属する合同公演で
「愛の喜び」で中学生と一緒に1曲、
あとは「オーロラの結婚」でポロネーズをやらせていただきました。

2014年 観た舞台

4月27日 新国立劇場 「ファスター/カルミナ・ブラーナ」
 カルミナ大好き(^ ^)♪

5月3日  J・Aバレエスタジオ 発表会
 同期の主宰スタジオの発表会、2年前と比べて生徒さんの成長がすごかった〜!

8月17日 バレエスタジオM 発表会
 友達がヨガの教えに行っているバレエスタジオですが、
 バレエスタジオはどこも人が減っていると聞いているのですが
 ここは大繁盛でした。

8月30日 新国立劇場 「CLOUD/CROWD」
 ダンサーの個性がよく観れてすごい面白かったです。
 一緒に行ったKちゃんは衣装の使い方とか気になったみたいで、
 こういうのは1人で行くよりも視点の違う人といくと勉強になる。

10月5日 ヤマハエレクトーンシティ「twelve」(http://stagebox.jp/twelve/top)
 めっちゃ至近距離で観れるのが面白いです。
 みんな鍛えているな〜

10月29日 近江楽堂「ワルツ」(http://www.gaiadaysfunctionband.com/gdfb_ticket.html)
 ストレッチの師匠がご出演されるので行ってきました。
 島田歌穂さんの身体の細さと、なのに迫力の声に圧倒されました〜

11月11日 新国立劇場「眠れる森の美女」米沢唯&ムンタギロフ
 これもKちゃんと♪
 米沢さんピュアすぎる!

12月6日 ボリショイ・バレエ「ドン・キホーテ」アレクサンドロワ&ラントラトフ
 親子で数年に一度のお楽しみです!
 アレクサンドロワ、怪我の影響なのか3幕のフェッテ回ってなかったけど十分の迫力!
 森の幕が開いたら自動的に目から汗が・・

12月21日 Lダンス教室 スタジオパフォーマンス
 同期のYちゃんご出演♪
 ボレロを大人達で踊っていたのが迫力ありました。


って、少な!!


2013年も振り返っていなかったのでついでに
振り返ろうと思ったんですけど、
iPhoneのスケジュールって、1年半以上前の予定が消えてる・・・?!
何か設定があるのかなぁ。。。

覚えてるのは
4月のペンギンカフェ、
5月に同期がドンキのグランをやるのを観に行ったのと、
7月に祐樹さんが白鳥のスペインで出演されるのを観に行ったのと、
年末にスタダンのくるみを観に行ったのと、
11月にストレッチのレッスンツアーでフランスに行った際に
パリオペでコンテ(勅使河原作品)を観た事ですね。。。


もう第九も終わりそうですね。
ではみなさま良いお年を!

来年、このブログをどれくらい更新できるかわかりませんが・・・
来年も宜しくお願いします〜!

-----
RaymondaのTwitter


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。