スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりの

一週間ぶりになりました.

体調は全然元気なんだけどレッスンいけなくて,
昨日(金曜)にやっと,朝稽古(10時からの,主婦向け大人クラス)に
出てきました.(朝稽古という表現が相撲っぽくて気に入っちゃった.)
主婦向けといっても,人数は少なくて私を入れて6人だったものの
週3レッスンしている人も結構いてみんな真剣!
だけど夜のOLクラスとは違った和やかさがあって実は好きです,朝稽古

金曜はポアントで,夜クラスとほぼ同じメニューでした.
(アンシェヌマンとレッスンCDは月替わりで曜日ごとに違う)

・何度も「肩をおろすように」いわれました.
最近ずっと仕事で肩に力が入っているのが自分でもわかります.
(これを書いている今も・・・)

・ストレッチのときにアテールでアラスゴンにバーに脚を乗せるときはいいけど,
 ポアントで立ったときにお尻をしめる.
 このとき上体が体の真ん中にくるように(軸足側に逃げていた).

・回転でだんだん反ってくる(胃が出てくる)
 向かい風に負けないように.

では今日もこれから出勤です~


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

スポンサーサイト

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

観劇記 2009年5/24(日) 新国立劇場バレエ「白鳥の湖」

5月24日(日) 14:00~ 新国立劇場 オペラパレス
新国立劇場バレエ 白鳥の湖

オデット/オディール: 真忠久美子
ジークフリート王子: 冨川祐樹
ルースカヤ: 小野絢子
ロートバルト:  芳賀 望
王妃:  坂西麻美
道化: 吉本泰久
パ・ド・トロワ:  さいとう美帆 小野絢子 江本 拓

小さい4羽の白鳥:さいとう美帆 本島美和 寺島まゆみ 小野絢子
大きい4羽の白鳥:川村真樹 丸尾孝子 堀口 純 小村美沙

スペイン: 湯川麻美子 西川貴子 マイレン・トレウバエフ 貝川鐵夫
ナポリ:  伊東真央、井倉真未 福田圭吾
ハンガリー:  遠藤睦子 古川和則

2羽の白鳥:川村真樹 大湊由美


主演の二人は頑張ってました!
ちょっと心配なところもあったけど(回転,サポートなど),
全体としては成功なんじゃないでしょうか?

冨川さんは回転は相変わらず苦手なのね~と思ったけど
ヴァリのザンンレールがメッチャキレイで挽回!
ただ,主役オーラ・王子オーラはまだまだですね(汗)

表情のパターンが少ないので感情がわかりにくいのですが
マザコンで世間知らずのお坊ちゃんな感じは出てました.
(意図はしてないと思うけど・・・)

真忠さんは以前にオーロラを見たときよりははるかに
技術は安定していたし,
技術だけなら最近の若い人でも上手い人はいるけど,
「人間じゃない何か」な感じは独特ですね.
黒鳥のときはちょっと蛇女っぽかったですが・・・
(ピンと来なかった人は「未國」で検索してみてください).

ずっと真忠さんは苦手だったんですが,
今日は結構良かったと思いました.
(フェッテはムリしてダブル入れないほうが良かったと思ったけど・・・)

あえて言うなら,酷な注文かとは思いますが
二人とも頑張ってた感じはあったけど,
「出逢って,恋に落ち,試練に会いながらも愛を貫く二人の物語」
には全然見えませんでしたが.


吉本さんの道化はすごかったです.
1幕ではちょっとバランスを崩しかけたり手をついてしまったところも
あったのですが,その後はパワー全開!

これじゃあ古川さんになかなかいい役が来ないはずですね(涙)


スペインのマイレンくんもすごかった.
王子も全然イケる人ですが,
キャラクターの方が観たいと思ってしまいます.


そして小野さん.
1幕はトロワ,2幕は四羽の白鳥,3幕はルスカヤ,で
まさか4幕までコール・ドで出てたりして!なんて以前書いたけど
そのまさかで,黒鳥で出てました
(牧版は4幕のコール・ドに黒鳥が混ざっているようです).

観終わって,やっぱり天才だわ・・・と思いました.
テクニックはもちろん磐石なんですが,
初々しさと落ち着き,清潔感と色気が同時にあって,
そのバランスが役に応じて絶妙に変わる(ように見える)んです.
こういうのってやっぱり生まれ持った才能なんでしょうけど,
バレエ団に入ってからどんどんすごくなってる気がします.
(いろんな役を目にする機会が増えたというのもあるでしょうけど.)

ルスカヤはやっぱり振り付けは音楽と合ってない気がして好きじゃないけど,
小野さんの踊りは観られて良かったです.


演出のこととかは,今思い出したのだけ書いておくと,
黒鳥のパドドゥで,王子の手を持ったままアラベスクから
フェッテ?というか逆向きフェッテみたいなところ



(この動画で1分10秒くらいのところ.
誰かパの名前を知っていたら教えてください 汗)

ジャンプじゃなくてリフトされながら向きを変えてました.
これはDVDとも違っていたので,その後改訂されたのか,
真忠さんバージョンなのかはわかりませんが.

4幕の演出で,昨日もちょっと書いたけど
最後は二人の愛の力によってロットバルトが自滅?するんですけど
それだったら2幕で王子が愛を誓ったところで
魔法が解けてもいいような気がするんですけど・・・
試練を乗り越えないと愛は本物じゃないってことですかね??(笑)

プロローグで,白鳥に変えられてしまうシーンは,
観る前は「イラネ」とか思ってたんですが(笑),観てみたら意外とアリだと思いました.
ただ,ああやって説明をつけていくとどんどんキリがなくなるというか,
白鳥に変えられてしまったということはわかったけど,
じゃあどうしてそうならなくてはいけなかったのか?
っていう新たな疑問がわいてきます・・・.


配役のことですが,花嫁候補ってソリストがやることが多いと思うのですが
今回は全員コール・ド.
コール・ドとはいってもみんなもちろん上手で,難しいパもさらりと
こなしていますが,それでもその中でやっぱり目を惹くのは
堀口さん・寺田さんでした.
寺田さんはライモンダのときはメッチャ苦手でしたが,
ああやってコール・ドの人の中に入ってると,
確かに注目株なんだな~と思いました.

あと小ネタとしては,1幕のワルツに川村さんが入ってて驚きました.
ファースト・ソリストをこんな所に配置するとは・・・贅沢!


ほかにもいろいろ思ったので,思い出したら書いていきますね.

ではまた明日から一週間お仕事頑張りましょ~


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

3000HIT御礼

さっきDVDブックの記事をアップし終えて,ふとみたら3000HIT超えてるではないですか~!

加えて,実は昨日アップした記事で100投稿目でした.

いつもの方も,初めての方も,ご訪問ありがとうございます!

ということで恒例?ライモンダの動画を紹介します~.



これまで女性ヴァリとパドドゥばっかりだったので,
今日はウヴァーロフの3幕ヴァリを.
グリゴローヴィチ版ですね.
動画の説明には「Bolshoi Ballet 」としか書いてありませんが.

怪我する前だと思いますが,ピアノ線で吊られているかのようなジャンプ・・・!
ジャンプするだけで拍手がでるのもわかります.
このヴァリ,生で見たいけどこの曲を使うのはグリゴロ版だけですね.

本来3幕にジャンのヴァリはなかったようで,
グリゴローヴィチがジャンのヴァリに採用したこの曲は
元々3幕で子供の踊りというタイトルがついています.
他の版でよく使われるのは,本来2幕に入っている曲のようです.

以上,久々のおたくの小部屋でした.

ジャンプがすごいということでもうひとつ,
さっきのヴァリの続きのコーダです.



ここまで滞空時間があるとなぜか笑えます・・・.



banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

↓↓今日はもう一つ記事があります↓↓

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

新国立バレエDVDブックのおまけ

(画像が多いです.重くてすみません.)

DVDブックは,ちょっとずつ見てます~.

ライモンダは公演(DVDに収録されているのは今年の2月12日14日)を見ているので
全幕映像については特に書きませんが,
小野さんの案内するバックステージツアーは結構楽しめました♪
舞台袖には小道具がわかりやすく,元に戻しやすく置いてあったり,
早着替え用のブースは主役は別だったりとかして
へぇ~という感じ.
クラスレッスンの様子もちょっと映ってます!

私服で歩く小野さんは外股です(笑)

以前,初台駅のホームから改札に向かう階段で
私の目前でスカート姿の女の子が超・外股で歩いてて,
バレリーナだろうな~と思ったら小野さんだったことがありました,
そういえば.(研修所時代でした)

ザハロワのインタビューは予想通りソツない内容でしたが・・・.

本の方は,写真がたくさんですし,
新国好き,ライモンダ好き,ザハロワ好きのどれかに当てはまる人は
買って損はなさそうです(笑)


 

(ついでに白鳥もはっときます)

白鳥は,私は牧版の白鳥は未見だったので,
明日の予習もかねて飛ばし飛ばしでつらつらと見ていたのですが,
全体としてはセルゲイエフ版を基本にしていて
無難というのか,あまりとっぴなことはしてないです.
ブックの中でも,牧先生が特に湖畔のシーンは変えなかったと言っています.
「ここを変えると,『白鳥の湖』ではなくなってしまいます.」とのこと.

あまりにメチャクチャに手を加えて古典を台無しにして欲しくないというのは
もちろんありますし,湖畔のシーンを変えたら白鳥じゃなくなるというのは同意なんですが,
そうするとわざわざお金と時間をかけて改訂するイミがよくわかりませんね(笑)

牧版で特徴的なのは序曲でオデットが白鳥に変えられてしまうシーンが入ること,
ルスカヤが入ること,1・2幕と3・4幕は続けて上演すること,
最後はロットバルトの羽をもぐのじゃなくて,二人の愛によって
ロットバルトが自滅?すること,っていうくらいですかね~.

あと,衣裳は結構色彩感覚が全体的にシックだけど地味じゃないです.
ただ,私はあまり好きじゃなかったですが.

振り付けも,ルスカヤとか,ナポリとかは牧先生の振り付けだと思うのですが
ナポリだったら前半がナポリターナ,後半がタランテラと緩急があると思うのですが
牧先生の振り付けってそういう全体の緩急よりもチョコチョコと動くパが
詰め込んであるイメージです.

ナポリだったら,いきなりブリゼ,ブリゼ,ブリゼポーレ,で
最後までそのテンポで動く感じ.

ルスカヤに関しては人差し指をほほにあてる仕草と衣裳以外には
あまりロシアっぽさを感じませんでした.
ま,私もキャラクターダンスの教育を受けているわけではないので
私が知らないロシアン・ステップが入ってるのかもしれないですが,
でも雰囲気が(私のイメージする)ロシアじゃないんですよね~.なんとなく.
湯川さんのキャラもあるのかな??

ブックの方の内容・目次などはまた後日~.
白鳥の特典映像もまだ見てません..


さてさて,DVDブックと一緒に送られてきたおまけの類を紹介しますね.

ザハロワのサイン

サイン色紙


一筆箋.来シーズンのラインナップが書いてあります.

一筆箋

開くと・・・オペラバージョンと

一筆箋②

バレエバージョンが.

一筆箋③

そして問題のボールペン

ボールペン

なにやら銀色の部分があるので引っ張ってみると・・・

ボールペン②

2008/2009シーズンのラインナップ(なぜ今頃・・・?)

ボールペン④

(↑左端の赤いのは,シートがくるくる巻き上がらないためのおもしです)

ボールペン③

シーズン前に作ったものの,余ってしまったんでしょうね.
まだコッペリアのゲストが「未定」になってます
(そして初日はゲスト日になってます).

でもコレちょっと地味にうれしいです(笑)
ちょうど会社で使ってたボールペンをなくしちゃったので,
これにしようかな~.


では,明日はいよいよ冨川さんのジークフリートです♪
帰りに別件があって遅くなるので明日中にレポできるかわかりませんが・・・
必ずレポはしますので~!



banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

新国立劇場・情報誌 ジ・アトレ 6月号

DVDブックのレポをお楽しみに!なんて書いたけど
結局今週は疲れてそれどころじゃなかったすみません・・・
DVDと本は土日にゆっくり見て,オマケ?についても
おいおいアップします.


一応今日はポアントレッスン行ったけど,
イマイチテンション低めでした.
気づくと呼吸を止めてるんですよね~.
仕事が忙しいとすぐこうなります.
肩の力も抜けきれない感じでした.

今日の回転練習は
パッセ→ペアッテ2回→スス を8セットでしたが
回転しているときに軸が曲がるというか
大転子と鎖骨の四角形がゆがんでるのが自分でわかるんだけど
全然自力で修正できないまま8セット終わってしまいました・・・

来週からは3週間ほど,午後から夜まで仕事があるので
夜のクラスは行けません.
気持ちに余裕があれば,朝稽古には行くつもりですが.


さて,帰宅したらジ・アトレが届いてました~.
オフィシャルDVDブックの詳細はアトレ6月号で紹介!
などと以前告知されていたのですが,
アトレの中にはなくて,チラシが一枚入ってました.
このDVDブックは本なので,書店で注文できるんですね.
チラシの下の部分が「購読申込書」になっていて
「お近くの書店にてお申し込みください。」って書いてあります.
このチラシの写真は結構キレイです♪

後から思ったんだけど,今年のライモンダはオケがいつもより全然
良かったんですよね.
このDVDのためだったんでしょうかね~.

あと,アトレの内容でバレエがらみの部分は,
ドン・キについて1ページ作品解説と,
ひろみさん&マトヴィエンコが3幕の最後?でポーズをとってる写真
(良く見かけるやつです)が載ってます.
ドン・キは会員郵送受付の申込書も入ってました.

他にはボリショイ劇場での新国立「椿姫」公演の
観劇ツアーの案内が出てます.
公演の観劇のほか,市内観光,ボリショイ劇場バックステージツアー,
バレエ学校見学などが込みで6日間のツアーと,
サンクトペテルブルクにも滞在する9日間のツアーがあるそうです.
値段は書いてません・・・・.
値段によってはとっても惹かれるけど・・・
きっと高いんやろな.


あと,最後のページの
「バックステージ探訪」というコーナーで
バレエ・リハーサル室の写真が出てます.
小さい写真なんですが,センターレッスン中と
バーレッスン中のものがあります.
写真が小さくて,ダンサーの識別はほぼできないんですが
その中でも大湊さんらしき人が・・・どっちにも写ってるんですが
多分そうだろうな~.
大湊さんって正直,特にこれまで心に残ってるわけではないのですが
こうやって写真で見ると大変目を惹きますね~.

バレエ・リハーサル室は地下2階なのだそうですが
吹き抜けの中庭に面しており日の光が入る明るい部屋.
オペラパレスの舞台とほぼ同じ広さなので
本番同様の立ち位置で稽古できるのが大きな特徴だそうです.
またダンサーの一日(午前はレッスン,午後はリハーサル,
合間に衣装合わせ)も紹介されていました.


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

スーパーバレエレッスン8月末から

先日ご紹介した毎日新聞の吉田都さんのインタビューですが,
先週の月火水,今週の月火水で今日でおわりのようです.

そして今日の記事によると,
以前ルグリが出ていた教育テレビのスーパーバレエレッスンに
吉田さんが教師として出るそうです.
放映は8月末からで,8つの役について指導する,とあります.

これは楽しみです・・・!


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

↓↓今日はもう一つ記事あります↓↓

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

DVDブック到着!

今日はレッスン準備していったけど仕事が終わらずいけませんでした.

疲れ果てて先ほど帰宅したら,すっかり忘れていたけど
本日発売の新国立バレエオフィシャルDVDブック
宅配ボックスに入ってました!

けど疲れたので明日の夜観ます.明日朝早いんで・・・

2巻セット特典のダンサーサイン色紙は,ザハロワでした!

そのほかにも,一筆箋っぽいのとか,
ペン(銀色の部分を引っ張ると,ぴろぴろとシートが出てきて,
今シーズンラインナップの写真?が出てくる・・・
・・・うまく説明できないので,明日写真アップしますね.)とかが
同封されてました.


では明日をお楽しみに!


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

新国立09年10月「ドン・キホーテ」未定主役決定および出演日変更

今日,19日は白鳥の初日でしたね!どうだったんでしょうね~.


さて.
毎回思うんですが新国立のニュースの見出しはまわりくどいですね(汗)

以下引用-----
09年10月「ドン・キホーテ」未定主役決定および出演日変更のお知らせ

2009/2010シーズンバレエ10月公演「ドン・キホーテ」について以下の主役決定、
出演日変更、追加公演がありましたのでお知らせします。

変更点は、17日に川村真樹の相手役として芳賀望が出演
(*当初18日本島美和の相手役として発表)、
18日に本島美和の相手役として福岡雄大
(*来シーズンより新国立劇場バレエ団契約ダンサー。

<出演者及び出演日>
10月12日(月祝)4:00開演 スヴェトラーナ・ザハロワ / アンドレイ・ウヴァーロフ
10月13日(火) 2:00開演 寺島ひろみ / 山本隆之
10月14日(水) 7:00開演 スヴェトラーナ・ザハロワ / アンドレイ・ウヴァーロフ
10月15日(木) 2:00開演 寺田亜沙子 / M.トレウバエフ
10月16日(金) 7:00開演 スヴェトラーナ・ザハロワ / アンドレイ・ウヴァーロフ
10月17日(土) 2:00開演 川村真樹 / 芳賀 望
        *芳賀は18日から17日出演に変更
10月18日(日)  2:00開演 本島美和 / 福岡雄大
         *福岡雄大は2009/2010シーズンから契約ソリスト

-----ここまで

「追加公演」って何かの間違いでしょうか.
公演日数は特に前回の発表と変更ないっぽいです.

ただ,新国立の公演情報のページでは寺島ひろみさん主演日の
13日(火)は7時開演となっていますが,上記は2時になってますね.
まあ平日だから7時かな??
(15日(木)はどちらも2時になってますが.たまにあるよね,平日マチネで主役デビュー.
堀口さん・冨川さんの全幕主役デビューのくるみも平日マチネだった・・・)


あと括弧も閉じてないし(笑)
前の「国立劇場バレエ」といい誤植が減りませんねー.
(今見たら直ってました.あと詳しい情報が追加されてました.)

以上,重箱の隅をつつくおたくの小部屋でした.

ホームページにはこのお知らせに続いて福岡さんのプロフィールが
写真つきで紹介されています.


来シーズンのチケットはまだ(小野さんがらみ以外は)全然検討していません.
福岡さんは気になりますが,本島さんのキトリってどんな感じなんでしょうね.

行くとしたら川村さんの日か,会社の後輩(バレエは観る専門)を誘って
ザハロワかなあ.

まあもともとシーズンチケットは今回やめたけど,
怪我とかやむをえない理由でのキャスト変更はともかく,
なんか最初にテキトーにキャスティングしたのを
後から都合で変更されたような感じがしちゃいますね.

こっちも安い買い物じゃないからシーズンチケットなんて
超・超悩んで決めるのに,こういうキャスト変更は
ふつふつと怒りが沸いてきます.

今シーズン(2008/2009)では,プルミエはゲスト日という売り文句なのに
後からコッペリアの初日が本島さんになりましたよね.
(最初はゲスト未定だったのが,ロホに決まったのと一緒に
出演日も変更の発表.)

まあ私は多分もうシーズンセット券は買わないけど・・・
こんな文句を言いつつせっせと初台に通う私です.


そういえば,先日のマノン放映を観て
今度のコッペリアでロホを観ようか悩んでます.
小野さんの日は今シーズンのセット券(笑)で確保済みなのですが,
小野さん(,八幡さん)はマチネで,その日のソワレがロホ,カレーニョです.
マチソワはまだやったことがないんだけど
見る価値ありそうな感じ・・・

ま,しばらく悩みます.


あと,今日(19日)新国立劇場シアターショップから,
DVD発送のお知らせメールが来てました!
明日(発売日)届くようですが,佐川急便とのことなので,
宅配ボックスが空いてないと週末まで受け取れません・・・
いつ観られるかな~?


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!


テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

少人数レッスン

今日のレッスンは人数少なくって最初はまさかの2人!
途中から仕事帰りのOLちゃんがパラパラと,あと部活帰り?の中学生が来て
やっとこさ6人!

バーは一本の片側に一人で全員鏡を見ながらという
贅沢レッスンでした~

でも待ち時間が少なくて大変ハード

・フェッテの時パッセの膝が開いてない
 ↑お尻が出てるのかな~・・・
・パッセの膝と反対側の肩が仲良し(コレ前も書いたな・・・)
・呼吸を深く.お客様から呼吸がわかるくらいじゃないと
 動きにメリハリがつかない
・ピケアンデオールでアンオーに上げる腕を早く.

今日もシェネ→ピケアンデオールで左右やったら
やっぱり左が別人ねと言われましたよっと.
ピルエットは左の得意なんだけどな~


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

新国立バレエ「白鳥の湖」キャスト詳細

19日からの白鳥,
詳しいキャストがやっと出ましたよ~っと.


【オデット/オディール】
 スヴェトラーナ・ザハロワ(19・21・23日)
 寺島ひろみ(20日)
 厚木三杏(22日)
 真忠久美子(24日)

【ジークフリード王子】
 アンドレイ・ウヴァーロフ(19・21・23日)
 山本隆之(20日)
 逸見智彦(22日)
 冨川祐樹(24日)

【ルースカヤ】
 湯川麻美子(19・21日)
 西山裕子(20日)
 本島美和(22日)
 川村真樹(23日)
 小野絢子(24日)

(以下が新情報)

ロートバルト:
 貝川鐵夫(19日,21日,23日)
 芳賀 望(20日,22日,24日)

王妃:
 西川貴子(19日,21日,23日)
 坂西麻美(20日,22日,24日)

道化:
 八幡顕光(19日,21日,23日)
 グリゴリー・バリノフ(20日,22日)
 吉本泰久(24日)

王子の友人(パ・ド・トロワ):
 本島美和 丸尾孝子(19日,21日)
 遠藤睦子 西山裕子(20日,22日)
 さいとう美帆 小野絢子(23日,24日)
 芳賀 望(19日,21日)
 マイレン・トレウバエフ(20日,22日)
 江本 拓(23日,24日)

小さい4羽の白鳥:さいとう美帆、本島美和、寺島まゆみ、小野絢子
大きい4羽の白鳥:川村真樹、丸尾孝子、堀口 純、小村美沙

スペインの踊り:
 寺島まゆみ、楠元郁子(19日,21日,23日) 
 湯川麻美子、西川貴子(20日,22日,24日)
 芳賀 望、中村 誠(19日,21日,23日)
 マイレン・トレウバエフ、貝川鐵夫(20日,22日,24日)

ナポリの踊り:
 高橋有里、大和雅美(19日,21日) 
 さいとう美帆、小野絢子(20日,22日) 
 伊東真央、井倉真未(23日,24日) 
 吉本泰久(19日,21日)
 八幡顕光(20日,22日)
 福田圭吾(23日,24日)

ハンガリーの踊り:
 西山裕子(19日,21日,23日) 
 遠藤睦子(20日,22日,24日)
 マイレン・トレウバエフ(19日,21日,23日)
 古川和則(20日,22日,24日)

2羽の白鳥:川村真樹、大湊由美


-------
24日に行きますが,とりあえず古川さんのチャルダシュにあたったので
別の日のチケット追加せずにすみそうです!
(ほんとは久々にウヴァーロフ観たいけど・・・)

24日はルスカヤが小野さんなのは前から情報が出てましたが,
トロワも小野さんに当たりました♪
加えて四羽の白鳥も出ずっぱりなんですね~.
この日は1,2,3幕と大役ばかりですね~.
・・・まさかとは思うけど4幕でもコール・ドの先頭とかで出てたりして・・・
(さすがにもうないか).


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!


本日はもう一つ記事あります↓↓↓

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

テレホワのドン・キ

今日は踏み台昇降(ダイエットです)をする間,久々にテレホワのドン・キを観ました!

うちにあるのはVHSです(もう絶版?)が,




輸入版ですがDVDもあるようです.
(リージョンフリー)




キトリがテレホワ,バジルがまだ若々しい(笑)ルジマートフ,
森の女王はマハリナ,踊り子がアスィルムラートワ,
キーロフバレエ(当時),1988年の超豪華公演です

このビデオは私が映像で初めてすごい好きになった映像です!
(これと,セメニヤカのライモンダ)
すごい場面は枚挙に暇がありませんが,
全体にテレホワは回転とジャンプがとにかく観てて気持ちいい!!
森のコーダでテレホワがグラン・ジュテで進んでくるところなんかは
何度観てもちょっと涙目になります~


踏み台昇降については,効果が出たらまた詳しくレポりま~す.


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

靴擦れ

金曜はポアントレッスンです.

今日は4回目のゲイナー,そろそろシャンクの弾力性にも慣れてきました.
(シャンクが慣れてきた?)

厚めのジェルパッドにしたのですが,立つとき甲に食い込んでちょっと痛かったのと
つま先がブロックに比べると少し狭いのに加えて
パッドが厚いせいでさらに狭くなり親指と人差し指の間が
ものすごい力がかかっていて,感覚がなくなるくらい(痛い).
でもアウチポーチで指が落ちてたときよりはだいぶ動けたし
安定感もありました.ブロックほどではないけど.

「シャンクが固すぎる疑惑」がありましたが,先週くらいからは
そういうことも感じず,甲も出すぎて痛いくらいなので
あとはパッドをいろいろ試してみて,指が落ちず,甲も食い込まず,の
ちょうどいいところを探索してみようと思います.


今日の回転練習はフェッテじゃなくてパッセ→ペアッテ3回を4セット.
・左腕を巻き込むのが遅い(右回転のとき)

このとき,なんとなく右足のアキレス腱のところのシューズがあたる部分が痛くて
イヤな予感はしていたのですが,
シューズを脱いでみたら案の定,直径7ミリくらい,キレイに皮膚が剥がれてました.
Mちゃんに「普通の靴じゃなくてトゥシューズでそこを靴擦れする人初めて見た」
と言われました(笑)私も初めて見たよ・・・

4回目なのになぜ今日??

あと,バーで骨盤の角度を今日はもう少し前傾にするように直されました.
(少しお尻を出す感じ)
これもちょっと背中を押されただけでその後のバランスの安定すること!

・太ももに力こぶをつくらない



新国の白鳥,いよいよ来週ですね!
もう一週間切ってるのに,ソリストキャストの発表はまだみたいです.


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

今日は振り替えがたまっているので
水曜ですがレッスン行ってきました.

曜日ごとに(そして月替わり?)使っているレッスンCDが違うようで,
今日はバーからルヴェランスまでオール・ドンキ♪

バレエ曲の日はテンションが違います!

以前なつメロ?レッスン曲の日があって,
一応全部ピアノなんだけど松田聖子とか,
サザンでロンデジャンブ
(「海岸で~(前) わ~かい(横) ふたり~(後ろ)が~(一番)
 恋をするものがた~(前横後ろ)り~(前横後ろ)」 みたいな.)
だったときは別の意味でテンション高かった(笑いが止まらない)ですが.

そういえばあれからなつメロCD使ってないな~(笑)


・アラスゴン高く上げるとき,横アチチュードの上げる足の膝と
反対側の脇が仲良し.
・アラベスクの軸足が内股(これ書くの何度目だ・・・)
・プリエするとき常に股関節から開いていく意識.
・ピケのプリエ深く


最後の回転,円になって
ピケ×2,ピケアンデオール×2,ピケ×2,シェネ2カウント(で3回転くらい),
シェネ2カウント,ピケ×2,で1セットだったんですが,
左をやったら先生「左だと別人ねー!」って半分笑ってました~・・
(多分私だけではないはず!)


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

吉田都さんインタビュー

毎日新聞での連載のようです.

http://mainichi.jp/select/opinion/kakeru/news/20090511ddm004070017000c.html

とりいそぎお知らせ.
まだちゃんと読んでません・・・


あと,もうひとつ情報ですが,9日,K-バレエのジゼル公演中に
ヴィヴィアナ・デュランテが足を痛めて降板したとのことです.
代役は東野泰子さん.
以降の東京公演もすべて代役は東野さんだそうです.
(本島さんブログより)

さて,これからコアリズムの時間です・・・!


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

快調~

今日のレッスンは膝も腰も調子よく,楽しかったです☆(笑)
プリエから既にニタニタしていた私・・・

子供のとき,踊ってるのが楽しすぎて,短調の曲でも笑顔だったのを
親に注意されたことを思い出しました.


腰の調子がいいのはコアリズム効果かな?
(金曜にMちゃんからコアリズム借りました!詳しくはmixiで)
まだ一回しかやってないけど腰に効きます!
痩せるかどうかは微妙.


でレッスンですが,
アレグロは難しくて動けなかったけど
人数も少なくて結構見てもらえたしよかったです.

フェッテは相変わらず12~3回.
・(フェッテ)プリエに入るのが早すぎるのでちょうど上体が正面を向いたときに
 足が正面に来るくらいに.


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

ゲイナーいいかも!

昨日(5/8),三週間ぶりにポアント履きました.

ゲイナーでやって,途中でつま先が落ちてきてしまったので
ブロックに履き替えたのですが,
シャンクの支え感というのか,足裏にフィットする感じが全然違うんですね~.
ゲイナーは,ある程度のしなやかさがあるけど,元々アーチに沿ってカーブしているので
ドゥミを使ってちゃんと立とうとするとすごい足裏が疲れる代わりに,
ポアントで立っている間はすごいラク.
その代わり気を抜いていてもずっと甲が出ている状態なので,
頑張ってドゥミを使わないと足がつりそうです.

でもこれまでの2回は「履いてるだけで足裏が疲れる」感じだったけど
昨日は,ゲイナーが慣れてきたのか,私の足裏がなれてきたのか,
意外と快調!でした.
ただ,ポアントでシャンジュマンしていたらだんだんつま先が落ちてきてしまい・・・
次は厚めのジェルパッドに代えてやってみようと思いますが,
昨日はとりあえずブロックに代えてレッスン続けました.
比べるとブロックの方はしならないけど,ボックス全体が固くて
つま先のホールド感はあるかな.
ゲイナーが足裏にすごいフィットして支えてくれてるのに対して
体重を支える場所が違う,という感じ.
ただ,本来は足裏で支えるべきなのかもしれないですね.

パッドを少し工夫しながらしばらくはゲイナーで頑張ってみます~.


レッスンでは骨盤の角度がいつも若干前傾しすぎているのと,
あと背中の引き上げについて直されました.
いつも背中をチョっと触って持ち上げられるだけで
スッと引きあがるのに,自分一人で引き上げようとしても
引き上げようとする力が上に抜けないで,上向きの力が
胃の辺りで詰まってしまっているというか
なかなかうまく引きあがらないですよね.
難しい・・・.


-----
昨日のマノンは寝室のパ・ド・ドゥだけしっかり観て
あとは流してしまってましたが,
ロホすごいですね~!

男性と並ぶと結構身長は低め?と思うけど
踊りだすとすごい存在感!
生で観たら圧倒されそうですね.

アコスタも初見でしたがロホに比べるとやや控えめな印象が・・・
役柄もあるのかな.
もっと派手な役で見てみたいかも.


ただ,マノンって寝室のパ・ド・ドゥ以外は音楽も
聞いたことがなかったのですが,
結構単調というか,あまりいいなーと思う場面は
少なかったかも.
全幕で観にいくのはちょっと辛そうかな・・・
音楽が好きじゃないと結構そっちに気をとられて
集中できないときがあるんですよね.
もっとちゃんと踊りを観ろよ!って感じですけど・・・


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

5/8 英国ロイヤル・バレエ『マノン』放映

忘れてた!

明日(日付は今日)の芸術劇場で,ロイヤルのマノンをやりますよ~!
タマラ・ロホとカルロス・アコスタで,去年の11月の舞台だそうです.

タマラ・ロホは観た事ないんですが,
今年の世界バレエフェスの全幕プロで白鳥をやりますね.
(多分いけないけど)

5/8(金),教育TV
22:30から情報コーナーで,22:47~24:45が本編のようです.
(Yahoo!テレビによる)

あ~今思い出してよかった.

そういえばローザンヌ録画したのに全然みてないな・・・

では!

banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

新国立劇場バレエのボリショイ劇場公演「椿姫」配役

ボリショイ劇場「椿姫」新国立劇場バレエ団主役、堀口純&山本隆之に決定!

・・・だそうです.

もちろん3公演あって,そのうち2公演はザハロワ&マトヴィエンコなのですが.

以下引用-----

新国立劇場バレエ団は来る9月に二度目の海外公演として、ロシア・ボリショイ劇場で牧阿佐美の「椿姫」を上演します。
 この度、新国立劇場バレエ団の主役が決まりましたのでお知らせします。
 主役のマルグリットは堀口純、アルマンは山本隆之に決定しました。
 今回大抜擢となった堀口純は新国立劇場バレエ研修所第二期生で05年より新国立劇場バレエ団のシーズン契約ダンサーとして活躍、07年12月「くるみ割り人形」で主役デビューし、好評いただきました。若手ながら安定したテクニックと女性らしい雰囲気を持つ美しいダンサーで、このところの目覚ましい急成長が今回の抜擢につながりました。
 また、山本隆之は新国立劇場バレエ団のプリンシパルとして活躍、近年ますますその精神性と演技力に磨きかかり、充実したステージを務めています。
 充実とさらなる発展の時期を迎えている新国立劇場バレエ団にどうぞご期待ください。

■ボリショイ劇場公演「椿姫」出演者と出演日程
9月18日(金)19:00開演 スヴェトラーナ・ザハロワ / デニス・マトヴィエンコ
9月19日(土)19:00開演 堀口 純 / 山本隆之
9月20日(日)19:00開演 スヴェトラーナ・ザハロワ / デニス・マトヴィエンコ

-----引用ここまで

堀口さんの主役デビューのくるみは,王子が同じく(全幕)主役デビューの
冨川さんだったため(笑),平日のマチネだったけど観にいきました.
確かにこの柔らかい雰囲気は貴重ですね~.
コール・ドながら最近ソリストの役でも良くみかけますが,
確かに最近は素人目にも急成長という感じでしたね.

2月のライモンダで,クレマンスかアンリエットか忘れましたが,
2幕の第二ヴァリ(ゆっくりした方),見事でしたよ~.
あの難しいヴァリであれだけみせられる人って新国の中でも
少ないと思いました.

研修所の卒業生なので,なんとなくチャンスをもらえることが多い感じもするのですが
ぜひこういうチャンスをモノにしていって欲しいと思える人ですね.
どうせ観にはいけないけど,これで一回り大きく成長して帰国してほしいものです.

ただこの「椿姫」は観た事ないのですが,キャラ的にはどうなんでしょうね~?
堀口さんの女性的な雰囲気は確かによいのですが,
マルグリットってもっと違う「何か」が必要な役なのではないかと想像するのですが・・・
まあそういう部分も加味しての配役なんでしょうけどね.

まあ山本さんのアルマンに関してはとっても予想通りすぎてコメントありません(笑)


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

白鳥の湖

今日はCちゃんに誘っていただいて,
発表会ですが白鳥の湖の全幕を観てきました!

やっぱり白鳥はいいですね(^^)
自分のレッスンへのモチベーションもあがります(笑)
(そしてダイエットへのモチベも・・・)

#うちのスタジオも全幕とは言わないから
#来年は何か幕モノやって欲しいな~・・・


オデットを踊ったのは生徒さんで,緊張気味でしたが
長身で手足がスラっと長く,似合ってました.
この夏からペルミに留学が決まっているそうで,
確かにこの先が楽しみな感じ!
オディールは助手さんだそうで,安定感があってさすがという感じ.
フェッテも最初にダブルを入れて,テンポがズレることもなく
あっさり回ってました!

オディールはテクニックが大事だけど,
オデットは持って生まれた雰囲気がないと踊れない,
とCちゃんの師匠(?)は話していたそうです.確かに・・・

一幕のワルツや,白鳥のコール・ドにも小さいお子さんも出ていて,
湖畔のパ・ド・ドゥの後ろにはズラっと舞台からあふれんばかりの
白鳥たちが(ちょっと狭そう 笑)
でも3歳くらいの子供もちゃんと振り付けを覚えていてすごかったです.

プロの舞台ももちろんですが,発表会もやっぱりいろいろ勉強になるというか
今回思ったのは,立ち姿とか歩き方・走り方ってやっぱり大事だなということ.
立ち姿や歩き方がきれいだと,たとえ回転とかでミスっても,
本当は上手い子なのかな?と思うし,逆もまた然りというか
そう見えるな~と思いました.

歩き方・・・難しいです.
以前,発表会で(4人くらいで)カルメンを踊ったとき,
Eさんに「走るときに素になっていた」と指摘されて
それから意識はしているのだけど実際どうしたらいいのかは
よくわからない(^^;
(子供のときあんなに歩く練習したのに・・・)

あと,白鳥の衣裳は身長が小さく,太く見える!
同じ生徒さんがトロワのときは高校生くらいに見えたけど
白鳥の4羽では中学生に見えました(汗)

それと,タメ方にメソッドの違いが出るよね~と
Cちゃんと話をしてました.
ピケアラベスクの前のピケのタメが(デベロッペ),
Cちゃんの教室(RAD)ではタメると注意されるとのことだけど
今日観たところは結構みなさんタメていて,
割とワガノワはなんにしてもタメが多い
(というかロイヤル系はタメない)のかもねーなんて言ってました.
ホントのところはわからんけど・・・

というわけで今日は久々にバレエを観てリフレッシュしました♪
Cちゃんありがと~☆

20日には新国の白鳥(とライモンダ)のDVDが届き,
24日にはその新国の白鳥を初台に観にいき,
なんだか白鳥づくしの5月です.


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

DVDブック購入(!)

DVDブックの支払い処理についてメールで問い合わせていたのですが,
今日(5/1)の夕方,電話でお返事きました!
カードの支払い処理はそのままやらなきゃいけなかったそうです(^^;

こういうのって作ってる側はそのまま手続きするのが当たり前って感覚なのかな~
そういう手順があいまいなせいでトラブることが仕事でよくあるので
ちょっとイライラしてしまいます.

でも電話かけてきてくれたお姉さんの対応が大変丁寧だったので,
イライラはなくなりました(^^)

その後支払い画面も改めてメールで送っていただいて,
(お手数おかけしました!)無事,購入手続き完了!

あとは20日に届くのを待つばかり・・・
でも月末仕事忙しいんだよね~・・いつ見れるかしら.
その週末は白鳥観にいくし!


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

DVDブック購入(?)

早速,日付が変わると共に購入手続きしてみたんですが・・・

購入時は割引前の値段で,備考欄にアトレ会員番号を入力しておくと,
追って割引価格でのお知らせメールが来る,とのことなんですが,

普通に購入手続き後にクレジットカードの支払い画面になりました・・・
(割引前価格で)
これって手続きしないといけないのか,しちゃいけないのか,全然わかりません!
(多分いけないんだろうとは思いつつ,,,しかし不親切~!)
夜中で問い合わせもできず.あーもー(笑)

仕方ないので放置して寝ます!
ではおやすみなさい~


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。