新国 ボリス・エイフマンの「アンナ・カレーニナ」主役決定

本日2エントリ目です。

パソコンが変わって、ブックマークをちゃんと引き継いでなくて
チェックが遅れてしまいましたが、
新国のHPにお知らせが出てました!!
写真も出てますよ~

-----

先般、「アンナ・カレーニナ」(2010年3月公演)の振付家ボリス・エイフマン氏が来日、オーディションの結果下記の通り主役等が決定しましたのでお知らせします。
またエイフマン氏の提言を受けて、当公演の新国立劇場バレエ団主役ダンサーらが2月初旬ロシアに渡り、エイフマン氏のバレエ団(正式名称=ボリス・エイフマン サンクトペテルブルグ国立アカデミー・バレエ劇場)とともリハーサルを行うことも決定しましたので、併せてお知らせします。
エイフマン氏のバレエ団はサンクトペテルブルグを本拠地としており、当地は原作であるトルストイの「アンナ・カレーニナ」の物語が展開する舞台でもあります。新国立劇場バレエ団ダンサーらの渡露は、9月のボリショイ劇場公演に続く人材交流となり、バレエ芸術を通した国際交流となります。



■2010年3/21、26、27(夜)        

アンナ役:ニーナ・ズミエヴェッツ   
カレーニン役:セルゲイ・ヴォロブーエフ 
ヴロンスキー役:オレグ・ガブィシェフ  
キティ役:堀口 純

■3/22、27(昼)、28    

アンナ役:  厚木三杏       
カレーニン役: 山本隆之     
ヴロンスキー役:貝川鐡夫         
キティ役:  新国立劇場バレエ団ダンサー

-----

厚木さんはなんとも納得!!
楽しみです~。

堀口さんは今イキオイがありますね。

山本さんの配役はわかりますが、
貝川さんのヴロンスキーですか~。
想像できません。

エイフマンバレエでのリハーサルで
みんなビシバシに鍛えられてくるんでしょうか。
いろいろと楽しみです~。


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

スポンサーサイト

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

新国立劇場 ニューイヤーオペラパレスガラ キャスト・演目決定

アトレのメルマガがきました。

バレエ・ガラの方は、演目・キャスト共に新しい情報はありませんが、
オペラの方で一部未定のところがあったのが全部決まったようです。


-----
★ニューイヤーオペラパレスガラ キャスト・演目決定のお知らせ★

新しい年の幕開けを一流のアーティストの出演による
上質なオペラとバレエで迎える「ニューイヤー オペラパレス ガラ」。
2008年、2009年に引き続き、心浮き立つバレエの名作品とオペラ・アリ
ア&合唱の
名場面を1度に楽しめる贅沢な舞台をご用意いたしました。
新国立劇場ならではの貴重な機会だと大変好評をいただいているこの舞台で、
新しい年の幕開けを華やかにお迎えください!

<プログラム>
第1部 【バレエガラ公演】

「グラン・パ・ド・フィアンセ」
振付:ジャック・カーター
ステージング:牧阿佐美
音楽:ピョートル・チャイコフスキー
   (「白鳥の湖」第三幕から「パ・ド・シス」をJ.カーターが再構成)
出演:
さいとう美帆/本島美和/小野絢子
長田佳世/寺田亜沙子/伊東真央
新国立劇場バレエ団

「こうもり」より《グラン・カフェ》
振付:ローラン・プティ
音楽:ヨハン・シュトラウス二世
編曲:ダグラス・ガムレイ
出演:
【ベラ】堀口 純(5日)/湯川麻美子(6日)
【ヨハン】山本隆之(5日)/逸見智彦(6日)
【ウルリック】八幡顕光(5日)/吉本泰久(6日)
新国立劇場バレエ団

指 揮:大井剛史(バレエ)
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団


第2部 【オペラガラ公演】

ヴェルディ「アイーダ」より 《清きアイーダ》
(ゾラン・トドロヴィッチ)

ヴェルディ「アイーダ」より 《勝ちて帰れ》
(ノルマ・ファンティーニ)

ヴェルディ「リゴレット」より 《慕わしい人の名は》
(幸田浩子、男声合唱)

ヴェルディ「椿姫」より 《プロヴァンスの海と陸》
(堀内康雄)

オッフェンバック「ホフマン物語」より 《むかしアイゼナッハの宮廷に…》
(ゾラン・トドロヴィッチ、男声合唱)

オッフェンバック「ホフマン物語」より 《生垣に小鳥たちが》
(幸田浩子、新国立劇場合唱団)

ジョルダーノ「アンドレア・シェニエ」より 《祖国の敵》
(堀内康雄)

プッチーニ「マノン・レスコー」より 《ひとり寂しく、捨てられて》
(ノルマ・ファンティーニ)

マスカーニ「カヴァレリア・ルスティカーナ」より 《乾杯の歌》
(ゾラン・トドロヴィッチ、新国立劇場合唱団)

出演:
ノルマ・ファンティーニ(ソプラノ) / 幸田浩子(ソプラノ) /
ゾラン・トドロヴィッチ(テノール) / 堀内康雄(バリトン)
新国立劇場合唱団

指 揮:菊池彦典(オペラ)
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

*やむを得ない事情により出演者や曲目等が変更になる場合がございます。
 予めご了承くださいませ。


☆『ニューイヤー オペラパレス ガラ』 2010/1/5(火)、1/6(水) オペラパレス
▼公演情報:http://www.nntt.jac.go.jp/season/updata/20000293_opera.html
▼チケットのお求めはこちらから:http://ent-nntt.pia.jp/event.do?eventCd=0940881

-----

グラン・パ・ド・フィアンセ、やっぱ白鳥の花嫁候補の踊りなんですね。
今まで何の説明もなかったのに、急に説明が入ったということは、
やっぱり問い合わせがあったのかな?
牧バのレパートリーに入っているし、
きっと古いバレエファンは知っている演目なのでしょうが、
最初から説明入れておいて欲しかったです。
カーターという人も、なんとなく名前を聞いたような気もするけど
すごく有名な人というわけではないと思うし。

小野さんを見るために行くかどうか・・・
う~ん悩む・・・


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

長い道のり

家のパソコンの調子がおかしいです。
別のノートPCを引っ張り出してきて書いているので
書きにくい・・・

今日のレッスンで、やっと
「華麗なる大円舞曲」の振りうつしが終わりました。
しかしストレッチの後、バーっもやらずに即マズルカのおさらい。
そんで「華麗なる・・・」なので、股関節とか固いままです(汗)
お風呂でよくほぐさないと~。

レッスン後はビールの誘惑が常にありますが、
体型維持という観点からももちろん危険なのですが、
レッスン後のみに行くと、帰ってシャワーだけ浴びて
マッサージせずに寝てしまうというのが
すごく筋肉によろしくないです・・・
(20代のときはそんなこと思わなかったけど~)

ちょっと早いですが、もう発表会までは完全禁酒しようかな~・・・
(今回、日本人離れした体型の中高生たちと良くからむので)←最近はいつもですが。
でも今度の飲み会はどうしようかな~、と悩む日々です(笑)
とりあえず、レッスン後のビールは禁止します!!


金曜は5週目でお休み。
来週(もう来月ですねー)からもう一曲、大人クラス作品。
全員参加のプロローグ、フィナーレ、アンコール。

懸案?のスペインは、まだお手本のDVDが回ってこなくて、
イメージもわからないし(まあスペインなのでそんなに大きくは違わないだろうけど)。
まだまだこの先の道のりは長いです!!!

ところで、私、キトリ用の扇子は持ってるのですが、
フラメンコとかで持つ「アバニコ」というのは
キトリとかが持つのとは違うのか???と悩み中です。

練習に自前の扇子もっていきたいけど、
先生にそんなこと聞けないし。
練習用としてならちょっと違ってもいいのかな・・・
Eさん、知らないでしょうか???


しかしヴァリエーションはいつから練習できるんだろう。
イメトレだけはメッチャやってますけどね。
イメトレしないうちにヘタに練習し始めてしまうと、
うまく動けなくてそのイメージが固まってしまって
なかなか仕上がらないということもありますw



banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

マズルカ降板~

本日,レッスンに行ったところ,衝撃の?配役変更がありまして,
いろいろ変更のあおりをうけて残念ながらわたくし,
マズルカは降板となってしまいました

まあ,正直ほっとした部分もありますが・・・
結局,練習ではそのときいない人の代わりに入って
踊ることが多いので,気楽に踊っています(笑)

ヴァリエーション,後半は難所があるし,
華麗なる大円舞曲でもソロパートをいただいたので,
その分頑張りますよ!!!


海賊(奴隷の踊り)の方は,今日,アトリエヨシノのカタログを
見せていただいて,希望を出してきました!
いざ観るとまよう~・・・
最初水色で考えていたけど,第一希望は,チュールが水色,
ボディが濃い青です♪


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

アミノバイタル自主回収


アミノバイタルの一部商品が,甘味料(アセスルファムK)を使用基準を上回って配合していたため
販売は一時休止,自主回収するそうです.
(11月下旬には再販売予定だとか)

2009.10.22 「アミノバイタル」商品についてのお詫びと自主回収のお知らせ


私はレッスンでは必ずレッスン前にアミノバイタルプロを一包,
バーが終わったら追加で一包飲むのですが,
(私が途中でアミノバイタルを飲みに行くと,みんなに『あ,Raymondaちゃん,チャージですね』
と言われます 汗 体力ないキャラなもので)

1レッスンで2包なのでかなりの消費量なため,
楽天で安いところを探してまとめ買いしているんです.

アミノバイタル プロ

で,180袋入りというのでいつも買っているのですが,
自宅の買い置きをみたら,ちゃんと回収対象品でした.
まだ120袋以上あるよ!!!

いちおう,健康には問題のない程度の量っていうことなので
このまま飲み続けるつもりですが,
できれば人工甘味料ってあんまし摂りたくない成分・・・.


それに返品してしまうと,レッスン中に体力がもたないし(汗)
アミノバイタルなしでレッスンすると,かなりの確率で貧血起こすんですよね.
VAAMは,確かに燃焼するのですが,逆に体力的にはとっても大変.

体感としては,

ツラさ:VAAM>何も飲まない>アミノバイタル
パフォーマンス:アミノバイタル>VAAM>何も飲まない
ヤセるかんじ:VAAM>アミノバイタル>何も飲まない

っていうイメージでしょうか.


このニュースリリースは22日付けだったのですが,
23日(金)のレッスン時には知らずに飲んでました.
ちょうどその「チャージ」中に,横にいた中学生の子が,
「それって美味しいですか?」って聞いてきたので,
飲み終わった顆粒の袋を渡して一口なめてもらったら,
「うぇ~・・・」って顔をしてました(笑)

どうせマズイので甘味料とかあんましいらないです(汗)


そういえば,かつてCちゃんと,もっとも効率的(かつ経済的)な
アミノバイタルの摂取方法について話をしていたことがありました(笑).

Cちゃんは,「プロ」(青い方)はマズイし,どうせ2包飲むので
普通の「アミノバイタル」派(水色の方.当時は白かった)だと言っていました.
確かに水色の方がおいしいです.
探すと底値もかなり違うし.

前はそっちを飲んでいましたが,知り合いの知り合いの,
味の素の人が「『プロ』の方が断然いい」と言っていたらしいのを聞いて,
以来「プロ」にしています(笑)

アミノバイタルのドリンクとかもありますが,
ドリンクは買いだめしても持ち歩きが大変だし,
ドラッグストアで買うと割高なので,結局110円のミネラルウォーターを
会社の帰りに自販機で買って,それで飲むのが定番になっています.
しかし,ここは経済的には見直しの余地ありですね~.

でも安く買おうとすると自宅で買いだめして,家から(朝から)持っていくしか
ないですよね.それは避けたいなぁ・・・.
会社に送ってもらっても,置いておく場所がないし.
(↑レッスンはほぼ必ず会社から行くから)


以上,レッスン時におけるアミノ酸サプリのお話でした.


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

華麗なる大円舞曲

昨日のレッスンは,マズルカはお休みで,
中高生+大人クラスの「華麗なる大円舞曲」の振りうつしがはじまりました!

こういう大人数の曲は,だいたいここのスタジオでは
全員板付き→数人ずつで8小節くらいで入れ替わりで踊って
ソリスト級?の人が集まってまたちょっと踊って
最後全員ユニゾンで終わり,ってパターンが多いですが,
まさにそんな感じでした.

月曜に先生が「シルフィードっぽくしたくない」と仰っていましたが,
確かに全然ぽくないです(笑)
衣裳は色とりどりで,踊るグループごとに色分けされていて
私は緑になりそうです.あとは紫とかピンクとかエンジとか
書いてあったような・・・
エンジって想像つかないけどよさそう.

振りは半分くらい進んで,自分のパートは終わりました.
前半に,曲調がちょっとゆっくりになるところありますよね.
高校生のNちゃんと曲をききながら「ここやりたいよね!」って話をしていたら
まさにそこになりました!(^^)v
(Nちゃんはもっと後半の盛り上がるところでした.ごめんね~ 笑)

このイキオイだと月曜には全部うつし終わりそうです.



あとレッスン後,先生と海賊(奴隷の踊り)の衣裳をどうするか聞かれたのですが,
ハーレムパンツはなんとか勘弁してもらえました(笑)
ハーレムパンツをはくのを目標に,過酷なダイエットに挑戦するのもアリかと
一瞬考えないでもなかったのですが,
なにせ背が低いので(153cm),痩せたとしても見栄えがしないんですよね.
子供がパジャマ着てるみたいになって.

とりあえず,水色系のチュチュにすることにしました!

今回チュチュはめずらしく寒色系ばかり.

メモ:
これまで着たチュチュは
白地に金(ドルシネアva.),緑(マスカレード:創作),赤(カルメン:創作),
白(ライモンダ,コール・ド),白(ライモンダva.),
あと前回,白のレオタード生地のボディス(刺繍入り)に黒の短いチュチュっていう
オバさんが着るのは犯罪だったんじゃないかっていう衣裳がありましたけど(^^;
(↑衣裳そのものは,超かわいかったのですが・・・)


-----

実は先週,バレエスタジオのRちゃんの結婚式があって,
二次会に招待していただいたので行ってきました.

その披露宴では,スタジオの子が3人でバレエを踊ったそうなんです!
本人に内緒で練習していて,大変そうだな~なんて思っていましたが,
(バレエの練習って,家とかだとできないので)
会場ではすごい大うけだったらしくて,結構いろんな人に
「バレエって観るの初めてだったんだけどいいね~,
観てみたくなった!」って言われたそうです!

来年に結婚予定の人がいて(今回,その披露宴で踊った中の一人),
そのときにはぜひ一緒に踊って!!と誘われているのですが,
正直悩み中です(笑)



banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

マズルカ・・・

今日もレッスン!

マズルカ,体が付いていきません~.
不安だ・・・


早くもレッスンはバーのみになってしまい,それも不安です.
自分でボディメンテナンスしないと,パフォーマンスが落ちるばかりです.
これからどんどん寒くなるし・・・

ただ,今日はバーのときは調子よかったです.
デリエールをもっと内側に入れるように注意されたけど,
リンバリングのときに先生が背後に近づいてきたのがわかったので
若干緊張気味でいたら,「うん。」とだけ言って戻ってしまいました(^^;)
(多分,骨盤の角度のことかな?)


----

皇后陛下が18日,K-Balletのロミジュリをご覧になったそうですね~.
ますます気になる,Kのロミジュリ・・・!!!
(いけないけど)



banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

新国立劇場バレエ団 クラシックバレエハイライト2010 兵庫公演

実は結構前だったのですが,e+ から,一般発売のお知らせが・・・


以下e+のメールから
-----
────────────────────────────────────
   新国立劇場バレエ団 白鳥の湖 クラシックバレエハイライト2010
         兵庫公演 一般発売のお知らせ
────────────────────────────────────


公演詳細・お申込みは下記のURLからどうぞ
http://click.eplus.jp/?4_890385_1556_2

一般発売  :10/15(木) 10:00

公演名   :新国立劇場バレエ団 白鳥の湖

公演日・会場:2010/1/31(日) 三田市総合文化センター 大ホール

-----

もう一般発売が始まっているというのに,
新国立のHPの「全国公演」の予定にも載ってません!!

このメールも,15日の10時から発売なのに
15日の午前1時ごろ届きました・・・

公演名は
「新国立劇場バレエ団 白鳥の湖 クラシックバレエハイライト2010」なのか
「新国立劇場バレエ団 白鳥の湖」なのか(笑)
ひとつのメールの中で早くも錯綜しています.

アトレのHPにも公演のことは載ってないし,
e+のリンク先にも詳しい公演情報は全くありません.

そんで,e+では公演名は,
「新国立劇場バレエ団 クラシックバレエハイライト2010」となっており,
さらに違います(笑)


三田市総合文化センターのHPを見てみたら,
かろうじて(笑)公演の説明らしきものがありました~.

-----
新国立劇場バレエ団 クラシックバレエハイライト2010

新国立劇場が手掛けるクラシックバレエの最高傑作「くるみ割り人形」新バージョンが、早くも郷の音ホールに登場です。

2010年1月31日(日)
・開場=13:15 ・開演=14:00

大ホール

一般 /5,500円
Sato-Netくらぶ /4,950円
*未就学児の入場はご遠慮ください。

発売日
Sato-Netくらぶ先行予約
10月10日(土) 9:00~
10:00~ 窓口販売開始
電話予約開始
一般発売開始
10月15日(木) 9:00~
10:00~ 窓口販売開始
電話予約開始


日本最高峰のバレエ・カンパニー、新国立劇場バレエ団によるクラシック・バレエの名作を集めた極上のエンターテイメント。
年末になると世界中の劇場で上演され、冬の風物詩ともなっている人気の作品「くるみ割り人形」。この作品が今冬、新国立劇場舞踊部門芸術監督である牧阿佐美自身による演出・改訂振付で新しい「くるみ割り人形」として生まれます。この「くるみ割り人形」をはじめ、他にも新国立劇場が誇る数多いレパートリーの中からの選りすぐりのハイライト集を、人気・実力ともに高いソリストたちによりお届けします。

-----

やっぱり公演名は
「新国立劇場バレエ団 クラシックバレエハイライト2010」なんでしょうね(笑)
(なのでこのエントリのタイトルもそれにあわせました~)

まあ白鳥の湖も演目に入っているのかもしれないけど・・・
今気づいたけど,この公演が1/31,オペラパレスでやる白鳥の湖の千秋楽が1/23です.
リハーサルは大変そうですね~.
(だから実は白鳥がメインとか・・・?笑)


まあ地元の人なら,ちゃんと情報は入ってるのかな?
いつもながら情報公開が杜撰な感じです~(遅い,不正確).

ホームページの更新をいくら怠っても,ゲストがザハロワならほぼ完売だし,
地方公演もめったにないから売れるってことなんでしょうかね~.

まあいつも文句言いつつ,せっせと貢いでいるRaymondaです~.

この公演も,キャストによっては,
向こうの友達に会いがてら観にいきたいなと一瞬考えましたが,
さすがにやめておきます.
(もっとオペラパレスでもガラ公演やってほしい~)


-----

先日のドンキの感想で書き忘れたけど,
ドン・キホーテが16日は市川さんだったんですよね!
最初,妙に動きが若くて違和感があったんだけど,
本当にもったいない・・・!!&やっぱ若過ぎだろ,と思いました(汗)

ザハロワは,前にドンキやったときとかは,まだ雰囲気が合わないという
イメージがあったけど,今回は全然そういう印象はありませんでした!
見慣れたのもあるかもしれないけど(テレビでも見てるし),
美人で,勝気で,人気者で,良くも悪くも若い,キトリでした!
ドゥルシネアは本当に夢の中のお姫様
たまに(というかしばしば)気になる雑さも,キトリだったからか,
本当に絶好調だったのか,全く気にならなかったし!
見逃した人(で,ザハロワがキライでない人)はDVDブック,買う価値ありだと思います!

ウヴァーロフは,行く前には年齢的にもバジルは見納め?なんて話をしていたんだけど
まだまだいけると思いました!
キレもあり,甘さもあり,演技も濃すぎず薄すぎず(笑)

でもバジルを堪能したら,やっぱり今度は王子で見たいな~・・・.
贅沢なのは百も承知ですが・・・・!



banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

新国立劇場・情報誌 ジ・アトレ 11月号

今月は一日早く届きました!

バレエは,見開きで来年の5月に上演される,
デヴィット・ビントレーのカルミナ・ブラーナの特集.というか解説ですね.
(文は守山実花さん)

一応おさらいしておくと,初演はバーミンガム・ロイヤルで1995年,
新国立での初演は2005年の10月でした.

ビントレーが新国立と仕事をしたのはこのときが初めてで,
その後2008年の「アラジン」新制作につながり,ひいては
来シーズンの舞踊芸術監督就任につながるきっかけの作品なわけです.

音楽はカール・オルフが19世紀初頭にドイツの修道院で発見された
詩歌集に基づいて作曲したもの.
中世の若者たちの恋,酒,性などの悩みが語られるが,
このバレエは若者の普遍的な姿として三人の神学生が登場し,
それぞれが「愛」「欲望」「性愛」におぼれていく姿を描いたもの,

と,要約するとこんな感じでしょうか.
確か本国では当初R-15指定だったとか何かで読んだ記憶があります.
(今は違うかも)


運命の女神フォルトゥナは,新国初演キャストの湯川さんと,
あとゲストがまだ未定ですが,小野さんもキャスティングされています.
「(湯川さんは)客席を圧するような強さは,まさに運命の女神そのものである。
一方小野は、ふわっとした柔らかさが魅力、イメージと一八〇度異なる
この役で新境地を見せてくれることだろう。」 とのことです.

いやー,一瞬ミスキャストっぽいですが,
小野さん,すんごい色気出しそうな気がします!
超楽しみです!


あとは,バレエではありませんが,
「若杉弘さんお別れの会」のレポートがやはり見開きで出ています~.


-----

話は変わって,新国立のホームページに,「椿姫」ボリショイ劇場公演の,
写真がいっぱい載っています~!舞台写真は少ないんですけど.
シャンデリアの写真なんかいいよ,別に~・・・

また,ドン・キ終了直後の今日,ってところがなんとなくタイミング悪いです・・・.

先日写真で,劇場内にかかっていたのをご紹介したバナー(というのですね~)が
ボリショイ劇場入り口に,本来あるべき姿(笑)の写真も載っています!


-----

さらに話は変わって,今日久々レッスンでした.

マズルカは踊りこみあるのみ.
まだまだテンポについていけません・・・

スペインは,振付をどうしようか先生がまだ悩んでいらっしゃるそうで,
振りうつしはしばらく先になるとのことでした.

そして,白鳥以外の作品ですが,
大人クラス+中高生で,「華麗なる大円舞曲」をやるそうです!!!
以前,「レッスン風景」と言っていたのはこれなのかな?
ショパンで踊れるなんて!嬉し~~!!!

まだ振付が全部できあがっていないそうで,
先生曰く,どうしても最後がシルフィードっぽくなっちゃって,(笑)
でも,もっと元気な感じに変えたいので
振りうつしは来週から,だそうです~.

あと,中高生の少人数作品では
「グリーンスリーヴス」とか「アランフェス」とか言っているのが
聞こえました(笑)
また今回もモリモリだくさんみたいです~.


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

観劇記 2009年10/16(金) 新国立劇場バレエ 「ドン・キホーテ」

10月16日(金) 19:00~ 新国立劇場 オペラパレス
新国立劇場バレエ 「ドン・キホーテ」

キトリ(ドゥルシネア姫):スヴェトラーナ・ザハロワ
バジル:アンドレイ・ウヴァーロフ

ドン・キホーテ:市川 透
サンチョ・パンサ:吉本泰久

ガマーシュ:澤田展生
街の踊り子:西川貴子
エスパーダ: マイレン・トレウバエフ

キトリの友達(ジュアニッタ):寺島まゆみ
キトリの友達(ピッキリア):西山裕子

メルセデス:湯川麻美子
ギターの踊り:楠元郁子

ジプシーの頭目:小口邦明
二人のジプシー:八幡顕光 福田圭吾

森の女王:厚木三杏
キューピッド:高橋有里

ボレロ:湯川麻美子 マイレン・トレウバエフ

第1ヴァリエーション:寺島まゆみ
第2ヴァリエーション:さいとう美帆

レポートが遅くなりました.
殆ど12日のキャストと同じでしたが,
この日も12日と同様,すごく満足!!
1幕ではウヴァーロフのイキオイが初日ほどではない気がしましたが,
3幕はこの日の方がよかった気がしました.
DVD化が楽しみです!!

夢の場では,12日に観たときもちょっとうるうる来てしまったのですが,
この日は2階のセンターブロックから観たもので,
厚木さん(森の女王)が踊る頃にはボロ泣きでした(汗)
今思い出してもちょっとヤバイです(笑)
とにかくザハロワの美しさもそうですが,
コール・ドの隅々まで美しかったです~!

あとは,やはりエスパーダのマイレンくんですね~.
主役もいいんだけど,こういうキャラクターの方が
やっぱり好きです~.


舞台以外では,
なんかやたら拍手する人がいて,ちょっと気になりました.
まゆみさんが出てきたときに拍手した人がいたので,
熱烈なファンなのかと思ったらその後はそうでもないし.

ひどいと思ったのは,3幕で,ちょっとバランスとかするたびに
拍手する人がいて,フェッテのときに手拍子(!)をしていたのと,
3幕のパドドゥでザハロワがしばらくサポートの手を持ったまま
バランスを取って,さあこれから手を離してバランス!っていう瞬間に
拍手しだんですよ~.あれはかわいそう!
ジャマしないで~!ってちょっと思っちゃいました.

しかしこの日はカメラは入っていなかったようで一安心(?)
12日と14日にカメラが入っていたそうです.
12日は4階席だったので,自分では確認していませんが・・.


しかし2階席はホントいいですね~.
高い席の味をしめてしまいそうです.


ドン・キも今日が千秋楽ですね.
そろそろ終わった頃かな??
次のくるみも楽しみです!


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

ヴァリ決定とチラシ情報~

今日のレッスンで,先生にヴァリエーションの希望を申告してきました!

申告したのは,海賊の奴隷の踊り.
あっさりと「あー,あれね,いいんじゃない」ということで決まりましたw
いつからレッスンに入るかは不明(去年の感じだと,来月の半ばくらい?)ですが,
ひとまず気持ちが落ち着きました~.


レッスンの方は,マズルカの振りうつしが終わりました,とりあえず.

も~,とにかくテンポが速くて,これから作りこんでいくわけですが
かなーり大変そうです・・・ちょっと不安.

二人一組で手をつないだり,お互いにウエストに手をあてて回ったりとかが
多いんですけど,なにしろ速いので,
息があってないと目も当てられない感じ・・・
バラバラに踊るんだったら全然楽しいんですけど,,
まあ練習あるのみですね~.


さて,土曜のNYCBと,月曜の新国でもらったチラシから,めぼしい情報を
ご紹介します.

まず,新国関連から.ドン・キでもらった,
「速報!」と手書き(!)のチラシだったのがこちら.

「新国立劇場バレエ団」DVDシリーズ 待望の新刊
バレエ名作物語 新国立劇場バレエ団 オフィシャルDVD BOOKS vol.3
「ドン・キホーテ」
監修 牧阿佐美
価格 3,780円(税込み)/A5判・上製
48ページ/DVD付き
2010年1月下旬発売

この公演の映像が本になります!
全幕ライブを完全収録し、舞台の裏側が分かる特典映像もつけたDVD BOOKが
2010年1月に発売されます。
見どころが分かる解説BOOKも充実の内容です。
本公演の感動の名場面が何どでも楽しめます!


だそうです~!!
全部手書きなのがすごいチラシです.
主演は誰なんでしょうね~.
やっぱザハロワ?(希望的観測)

なお,12月のくるみ割り人形の公園も2010年3月にDVD BOOKで発売する予定です,とのことで,
これはゲストなし公演なので,どのキャストなのかがひじょ~に気になります!
小野さんが金平糖の日が初日だから,やっぱ小野さん?(希望的観測)

多分どっちも即買いすると思います!

あと,これは公演情報ではありませんが,新国からサービス変更のお知らせが.

2009/2010シーズン サービス変更のお知らせ

新シーズンより,以下のサービスが変更となりました.

1)昨シーズンまで入り口で配布しておりました,”ステージノート”が,
 廃刊となりました.

2)バルコニーの1階,3階を禁煙とさせていただきました.
 2階下手バルコニー(オペラパレス入り口上)を喫煙場所とさせていただきます.

3)プロムナードで営業しておりましたカフェカウンターを廃止し,
 新メニューをご用意して2階下手ホワイエ(オペラパレス入り口上)
 にカフェカウンターを設置いたしました.

とのことです~.


あとは公演情報です.


・牧阿佐美バレエ団 くるみ割り人形
ゆうぽうとホール 12月11~13日

いつもならスルーする情報なのですが,
なんと13日は今勇也さんが王子デビュー!
おめでとうございます~!
余裕があったら観にいきます(笑)

一応キャスト.
11日 金平糖:伊藤友季子 雪の女王:青山季可 王子:京當侑一籠
12日 マチネ 田中祐子 吉岡まな美 菊地研
12日 ソワレ 坂本春香 日高(高はハシゲタの方)有梨 清瀧千晴
13日 青山季可 笠井裕子 今勇也


・第53回 NHK ニューイヤーオペラコンサート

2010年1月3日(日) 19時 NHKホール
バレエに吉田都&ロバート・テューズリー 出演です.
 
予定曲目
ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」から「イゾルデの愛の死」
ヴェルディ:歌劇「オテロ」から二重唱「神かけて誓う」
リヒャルト・シュトラウス:歌劇「ばらの騎士」から三重唱「心から愛しています」
プッチーニ:歌劇「トスカ」から「妙なる調和」
ベルリオーズ:劇的物語「ファウストの劫罰」から「地獄への騎行と悪魔たちの合唱」 ほか

オペラ音痴なのでこの中にバレエシーンがある曲があるのかどうかもわかりませんが・・・

前売りは10/29からだそうです.(Pコード:337-236)

・レニングラード国立バレエ-ミハイロフスキー劇場-
「くるみ割り人形」「白鳥の湖」「眠りの森の美女」「バヤデルカ」
「新春特別バレエ」「スペシャル・ガラ」
(東京は)2009年12月19日~2010年1月17日

いつもの(?)公演なのですが,
---
親愛なる日本の皆さまへ

『バヤデルカ』は,私の中でもっとも大切な作品のひとつです.
この舞台をもちまして,私が『バヤデルカ』全幕を踊るのは最後になります.
思い出深いレニングラード国立バレエの日本公演で,この作品の最終舞台を
飾るのは,とても感慨深いことです.
日本の観客の皆さまのために,心を込めて踊りたいと思っております.

ファルフ・ルジマトフ
---

とのことです~.
バヤは1/6と1/8,オーチャードで,相手はペレンです.


・パリ・オペラ座バレエ団 2010年日本公演
「シンデレラ」「ジゼル」
2010年3月12日(金)~21日(日) 東京文化会館
キャストはもうNBSのホームページに出ていますが割愛.


・マニュエル・ルグリの新しき世界
ゆうぽうとホール

Aプロ:ルグリ×ド・バナ×東京バレエ団 スーパーコラボレーション
2010年2月3日,4日
「ザ・ピクチャー・オブ」「クリアチュア」「ホワイト・シャドウ」

Bプロ:ルグリと輝ける世界のスターたち
2月6~9日
演目未定.
ルグリとギエムによるパ・ド・ドゥほか,小品で構成されたプログラムを上演.
出演者:マニュエル・ルグリ
シルヴィ・ギエム
アニエス・ルテステュ
オレリー・デュポン
パトリック・ド・バナ
フリーデマン・フォーゲル ほか

パリオペを引退してもグループ公演はやるのですね~,一安心.
去年までやっていた公演名は使えなくなったわけですね(笑)
しかしギエムも出るのに公演名にルグリしか使わなくていいんでしょーか.


・グルジア国立バレエ
「ジゼル」2010年3月3日(水)(東京文化会館),10日(水)(ゆうぽうとホール)
「ロミオとジュリエット」3月5日(金)(東京文化会館),12日(金)(ゆうぽうとホール)
不思議な日程&会場の組み合わせです.
もちろん主演はいずれもニーナ(クルガプキナでもないよ~)&ウヴァーロフ.
ロミジュリにはマキューシオ役で岩田守弘さんがご出演.


・スタニスラフスキー&ネミロヴィチ=ダンチェンコ記念
 国立モスクワ音楽劇場バレエ
 「オープニング・ガラ」
 ブルメイステル版「エスメラルダ」
 ブルメイステル版「白鳥の湖」

2010年4月13日(火)~18日(日) Bunkamura オーチャードホール

昨年からフィーリンが芸術監督になった,ダンチェンコ.
オープニング・ガラにはフィーリンも出演するそうです!!

公式ホームページ: http://mamt2010.jp ←まだチラシしか載ってないようです


・マシュー・ボーンの白鳥の湖
2010年6月,青山劇場 詳細後日発表とのこと


・英国ロイヤルオペラハウス2010年日本シーズン
オペラも来日しますがとりあえず,

バレエ:2010年6月
マクミラン「ロミオとジュリエット」
マクミラン「うたかたの恋」
アシュトン「リーズの結婚」


・エトワール・ガラ2010
2010年7月 Bunkamuraオーチャードホール
来日予定ダンサー
パリ・オペラ座バレエ団エトワール:
マリ=アニエス・ジロ/パンジャマン・ペッシュ/マチュー・ガニオ
ドロテ・ジルベール/マチアス・エイマン
プルミエール・ダンスーズ:
エレオノラ・アバニャート

ハンブルク・バレエ団プリンシパル:
シルヴィア・アッツォーニ/アレクサンドル・リアブコ

ドレスデン・バレエ団プリンシパル:
イリ・ブベニチェク

 ほか


ほかには,マリィンスキーのチラシも入ってて,
ザ・グラン・パ・ド・ドゥで,コルプくんがメガネ姿のロパートキナを
引きずっている写真も載ってます!

マリィンスキー公演に関しては,ジャパン・アーツのHPの
バレエブログに,けっこうインタビューとかも載っているので
ご参照ください~.↑のチラシもPDFで見られます!


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします


テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

トップランナー (バレエダンサー)中村祥子 今夜再放送

今夜の深夜27:05~27:50,BS2でトップランナーの再放送があります.
私は初回を見逃したので,予約しています!

番組説明
---
男性舞踊家の金字塔・マラーホフが芸術監督を務めるベルリン国立バレエ団。今ヨーロッパで最も勢いがあるといわれるこのバレエ団で、東洋人唯一のプリンシパル(=主役クラスの舞踊家)を務めるのが中村祥子だ。173cmの長身を生かしたダイナミックなフォルムと卓越したテクニック、さらには、日本人らしい繊細さが溶け合い、唯一無二のダンスを生み出している。世界が注目する中村のダンスの神髄、踊りへの思いに迫る。
---

金字塔(笑)

チャコットのダンスキューブに,この放送の収録時のことが
写真付きで紹介されていますよ.
これで見る限り,すごく面白そうです.

中村さん,すごく気になるけどK-Balletのチケットはなかなか手が出ません・・・.
そろそろKのロミジュリが始まりますね.
中村さん(ってか,SHOKOさんといわないといけないんだろうか)は
11月7,8日にジュリエットをやるそうですが,
番組中でも遅沢さんとロミジュリを少しやるみたいです.

うまく宣伝するものですねぇ~,
新国ももうちょっとうまくやってほしいと思ってしまいます.
まず,なによりも早めのソリストキャストの発表を!(笑)


そうそうK-Balletと言えば,長田さんが新国に移籍で驚いていたのですが,
輪島さんも!契約ソリストに入っていました.
昨日も「多分,あれ輪島さんだよな~」って人がいました.
芳賀さんに続いて,こんなスッパスッパと引き抜いちゃって,
いいんですかねぇ???
(そういえば,入り口で貰ったチラシに,
K-Balletのチラシが入ってなかった気がする・・・)
あ,芳賀さんは登録から契約になってました.

ついでに(?)今シーズンのダンサーの顔ぶれについて.
(全容は新国のHPを見てくださいね~)

結構動いています~.
研修所で小野さんと同期だった岡崎さん,
前シーズンは準コール・ドでしたがいませんでしたね.
同じく準コール・ドだった鈴木さんは登録コール・ドへ.
代わり?に柴田知世さんが契約に.

しばらく登録になっていた法村圭緒さんと,
キミホ・ハルバートさんは抜けています.
大森結城さん,奥田慎也さん,高畑きずなさんもいませんね.

あと,ちょっと書きましたが研修所卒の山田蘭ちゃんが
準コール・ドでガックリ.

まあいよいよ世代交代ってことでしょうかね~,
牧先生の任期も今期限りですしね.

とりあえず,「いつ,何に,冨川さんが出るのか」が
目下の心配事です.
去年登録になった市川さんは本当に踊らない役が
多かったので,ちょっと心配・・・.

あ,小ネタとしては,ソリストの陳秀介さんが,
今期から芸術監督助手になっています.


---
昨日ちょっと書いた,
新国のオペラパレスのホワイエから見えた,
「椿姫」のボリショイ公演の垂れ幕の写真です~

椿姫

拡大してみると,ザハロワだというのがわかります.
文字は辛うじてタイトル
ДАМА С КАМЕЛИЯМИ(?)

と,

THE NATIONAL BALLET OF JAPAN
NEW NATIONAL THEATRE, TOKYO

とか,

ЗАХАРОВА (ザハロワ) とか
ХОРИГУЧИ (ホリグチ) とか
ЯМАМОТО (ヤマモト) とかがなんとなく見えます~
(もちろんマトヴィエンコもね~)



なんかまたダラダラと書いてしまいました・・・
チラシ情報はまた今度~


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします


テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

観劇記 2009年10/12(月) 新国立劇場バレエ 「ドン・キホーテ」

10月12日(月) 16:00~ 新国立劇場 オペラパレス
新国立劇場バレエ 「ドン・キホーテ」


キトリ(ドゥルシネア姫):スヴェトラーナ・ザハロワ
バジル:アンドレイ・ウヴァーロフ

ドン・キホーテ:長瀬信夫
サンチョ・パンサ:吉本泰久
ガマーシュ:澤田展生
街の踊り子:西川貴子
エスパーダ:貝川鐵夫

キトリの友達(ジュアニッタ):寺島まゆみ
キトリの友達(ピッキリア):西山裕子

メルセデス:湯川麻美子
ギターの踊り:楠元郁子

ジプシーの頭目:小口邦明
二人のジプシー:八幡顕光 福田圭吾

森の女王:厚木三杏
キューピッド:高橋有里

ボレロ: 楠元郁子 貝川鐵夫
第1ヴァリエーション:寺島まゆみ
第2ヴァリエーション:さいとう美帆


ザハロワもウヴァーロフも好調!
すご~く満足して帰りました♪
夢の場,夢にあんな美しい姫が出てきたら本当に
そのまま興奮して死んでしまいそう(笑)

新国のドン・キはテレビでもやっていましたが,やっぱり実物はいいですね(^^)
安い席だったけど・・・

ほぼ同じキャストで金曜にも観るので,
主役の二人の踊りについては特に書きませんが,
とにかく非の打ち所がなくて感激して帰ってきました☆
ウヴァーロフ,惚れ直しました~!


小ネタとしては,酒場のシーンで,
まわりの人の小芝居が面白かったんですよ~.
でも周り見てると芯が見れない・・・(苦悩)

古川さんの酔っ払いが,ちょっと眠たそうな古川さんの表情で
本当に酔っ払いみたいで,かなりツボりましたw
ぐでんぐでんの酔っ払いなのに,みんなで手拍子するところは
ちゃんとしてる(笑)

あと,大和雅美さんのブログで知りましたが,
最初松葉杖ついている人がいるんだけど,
だんだんノリノリになってきて,気づくと松葉杖なしで踊っててアレ?!みたいな
小芝居とか(笑)今まで全然気づきませんでしたが,
いわれて観ると確かにいる!!
結構そういう設定はきちんと決まっているらしいです.

あと,研修所の卒業生をチラホラと見かけますね.
山田蘭ちゃんが準コール・ドというのは本当に残念.
立ち役でもやっぱり華がありますよ~.

冨川さんは出ていませんでした.
冨川さんのいないトレアドール,ちょっとさみしい・・・
(その代わり?古川さんがトレアドールでした♪)

トレアドールといえば,街の踊り子が踊るとき,
ナイフを床に刺しますよね,あれが最初,一本はナナメに,
あと一本が倒れてしまっていました.
こんなの観るの初めて!!

その後,何度かナイフを刺すところがありましたが,
みんなすごい強い力で刺していたのか,
すごい大きい音がしてました(笑)


あとはギターの踊りの楠元さん,森女の厚木さんがよかったです~.
こういう,出過ぎない個性が出せるのって理想!

楠元さんといえば,ギターの踊りのとき,ウヴァは西山さんに
ちょっかい出したりとか芝居してるのに,
ザハロワは結構真剣に楠元さんを見てるのが印象に残りました.

そうそう,貝川くんのエスパーダは最初どうだろう?と思っていましたが
以外と色気が出てきて(笑),案外好きかも.


舞台以外の小ネタとしては,

・行きの初台駅でマイレンくんを発見!
 お子さんの手を引いて歩いてました.
 マイレンくんは至近距離で観ると,ますますとてもいい男!!
 けっこうラフな格好だったけど,姿勢がいいせいか凛とした雰囲気
 主演日,観たいけど平日のマチネなんだよね~・・・.

・ホワイエでは逸見さんを発見.今日は厚木さんが森女だから??
 こちらはスーツ?で,やはりかっこよかったですよ~.

・ホワイエから見える池(?笑)の向こう側に,
 ボリショイ劇場での「椿姫」公演の垂れ幕?がかかってました.
 写真とったんだけど,あとでアップできたらします~.


とりいそぎ,こんなところで~


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします


テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

中村誠さんがイングリッシュ・ナショナル・バレエに移籍

なんだかんだで本日3エントリ目です(汗)

内容は,タイトルのとおりなのですが・・・
新国の登録ダンサーのところから名前が消えていたのと,
去年登録になった時点で,海外に行きたい,というようなことを
ブログに書いていたので もしや・・・と思っていたのですが,
今日,久しぶりにブログが更新されていました.
今はもうロンドンにいるみたいですね.

ブログの方もしばらくは数ヶ月に一度という更新でしたが,
これを機にもっと更新したい,というようなことも書いてあります.

びっくりしたけど,中村さんのご活躍をお祈りいたします♪


---

ところで踊りたいヴァリエーションシリーズ,
①ライモンダ2幕第一ヴァリ
②チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ
③海賊・奴隷の踊り

ここまできましたが,
やっぱり③かなぁ,と思っているRaymondaです.
(Eさんいろいろありがとう~)
明日はレッスンお休みなので,水曜のレッスンで
先生に新国・・・申告してみようと思います!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

踊りたいヴァリエーション③

さっきレヴューをアップしたばかりですが.

今,踊りたいヴァリエーション候補③,
海賊の奴隷の踊りの動画を~.



インナ・ドロフェーエワとワジム・ピサレフのグラン・パです.
多分「アナニアシヴィリと世界のスターたち」のDVDに入っている映像です.

ドロフェーエワは本当スタイルよくて優雅に踊ります!
ピサレフ,当時540とかやるのは彼だけだったのでは???



http://www.youtube.com/watch?v=kRa9JqrdQbo

こちらは埋め込みできないのですが,
ボリショイの海賊のようです.
キャストはよくわかりませんが・・・こちらもグラン・パです.

ボリショイの海賊は2007年が初演,
まだ映像は出ていないからYouTubeくらいでしか観ることができませんが
是非早いうちに来日でやって欲しい!


しかし本当かわいいパドドゥですねー.


どれも観るとやりたくなる~・・・



banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

観劇記 2009年10/10(土) ニューヨーク・シティ・バレエ2009 Aプログラム

10月10日(土) 18:00~ Bunkamura オーチャードホール
ニューヨーク・シティ・バレエ2009 Aプログラム
「セレナーデ」「アゴン」「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」「ウエスト・サイド・ストーリー組曲」

実は初めて,NYCB.
セレナーデとチャイコ,本場もんはどうなの!ということで?
行ってきました!



「セレナーデ」

音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー (Serenade for Strings)
振付:ジョージ・バランシン

ダーシー・キスラー
スターリン・ヒルティン
ケイトリン・ジリランド
チャールズ・アスケガード
エイドリアン・ダンチグ=ワーリング

説明不要の,バランシンがアメリカで創作した第一号の作品.
スクール・オブ・アメリカン・バレエ(SAB)の生徒のために振付けられたものですが,
「クラスに遅れてきた子やレッスン中に転んだ生徒をみたバランシンが、
それを振付に取り入れたという話は有名だ。」(プログラムより)

へぇ~~,知りませんでした.


観るのは先シーズンの新国以来,2度目です.
まず揃ってるとか揃ってないとかいう視点で観ると,
新国の方が揃ってます(汗)

しかし,それでもやっぱり本場もんは違う!という感想を持ったのですが,
じゃあ何が違うのかって言われると上手く説明できません・・・.
単に日本人の顔じゃないからっていうのも,大きいかもしれません.
新国がとりたててもっさりしていたわけでもないし.

でもとにかく美しかったです~.

今回,バランシン最後のミューズ?
ダーシー・キスラーが出ていたのですが,
一体何歳???と思いプログラムを見てみると・・・

「80年NYCBに入団し、2年後18歳で最年少のプリンシパルとなる。」
ということは,今45歳!

NYCBの来日オフィシャルサイトに,来日直前の動画コメントが載っていますが,
「もうNYCBで30年経つのね」とのこと・・・・

しかし踊り(多分,『ロシアン・ガール』という役)の方は
全く年齢は感じさせない踊りでしたよ.

ただ・・・・
ただ,あの・・・・スタイルが・・・

胴回りが,どうしても年齢を感じさせてしまって,
決して太っているわけではないんです!!!
だけど,腰周りの幅と,くびれがなくなっているため
踊りはすごいのに「すばしっこいオバチャン」に見えてしまうというか・・・・

多分,セレナーデの衣裳じゃなかったら気にならないんだろうな.
(かといってアゴンもダメだし・・・←アゴンは黒のレオタードなのです)

むごい現実を突きつけられた気分です.
今後のヴァリエーション選びでも衣裳は大事だなと思いましたね,ええ.



「アゴン」

音楽:イーゴリ・ストラヴィンスキー
振付:ジョージ・バランシン

マリア・コウロスキー
セバスチャン・マルコヴィッチ→ジャード・アングルに変更
ショーン・スオッツィ
レベッカ・クローン
アシュレイ・ララシー
テレス・レイクレン
アマール・ラマザール
エイドリアン・ダンチグ=ワーリング

女性は黒のレオタード,男性は白Tシャツに黒タイツ,白ソックスの
とってもアクロバティックなプロットレス・バレエ.

「アゴン」とはギリシャ語で「闘争」の意味だそうですが,
確かにすごい緊張感です.
ストラヴィンスキーは「こんな難解な作品は観客に理解されないだろう」と
悲観して初演に立ち会わなかったそうなのですが,
初日から大喝采を浴び,追加公演が決定したのだとか~.

難解といわれれば難解なのですが,単純にまた観てみたい,
ムーブメントの面白さがあるんですよね.
でもダンサーが優れていないと,相当退屈かと思います.

以前マラーホフのガラで,ルシア・ラカッラ&シリル・ピエール夫婦が
パ・ド・ドゥ部のみ踊ったのを観ましたが,
結構そのときの印象が強烈で,そのとき,初めて
こういうプロットレス・バレエが面白いなと思って,
それからコンテとか見るようになったきっかけの作品でもありました.

全体で見るとまた趣が違って,男性4人がバラバラに踊ってるのに
すごい一体感&緊迫感があったりして,かなり楽しみました.
でもやっぱり間にセレナーデとか,チャイコとかがあるから楽しめる
作品なような気がします,個人的には.
2時間こういう感じだったらちょっとツライ.

小林十市さん(SAB出身ですね)がブログで
「なんちゃってアゴン」なポーズの
写真を載せてるんだけど,うまい!
どうやって撮ったんだろ??



「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」

音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
振付:ジョージ・バランシン

アビ・スタフォード→タイラー・ペックに変更
ジャード・アングル→ゴンザロ・ガルシアに変更

代役のタイラー・ペックという人はコール・ドのようなのですが,
とにかく全部がすごかった~~~.

まずテンポがめっちゃ速くって(笑)
女性のヴァリなんて40秒くらい??
なのにちゃんと緩急がついていて,
さわやかさもあり,でも駆け抜けるような疾走感,
決して重たくないけど,「風のよう」では決してない
なんというか,いや~,すごかったです!(ボキャ貧)

最近チャイコ(ヴァリ)がやりたくていろんな映像を見ていますが,
やっぱりNYCBの人のだけは全然違うんですよね.
ロシア人のチャイコも好きですが,
やっぱりこれが本物なのかな~って思いました.
なんか突き抜けてるんですよね.

あとコーダのフェッテでは途中にトリプルを入れたりしてて
私のナナメ後ろの人はトリプル入れた瞬間吹き出してました(笑)

ゴンザロくんもよかったですよ!
やっぱり「重たくない」です,一言で言うと.
(一言でゴメン 笑)



「ウエスト・サイド・ストーリー組曲」

音楽:レナード・バーンスタイン
振付;ジェローム・ロビンズ

トニー:ベンジャミン・ミルピエ
リフ(ジェット団のリーダー):アンドリュー・ヴェイエット
ベルナルド(ジャーク団のリーダー):ジャスティン・ペック
アニタ(ベルナルドのガールフレンド):ジョージナ・パズコグィン
マリア(ベルナルドの妹):キャスリン・モーガン(Webでは フェイ・アーサーズ となっていますが)
ロザリア(友達):グレッチェン・スミス

曲順
・PROLOGUE
・SOMETHING'S COMING
・DANCE AT THE GYM
・COOL
・AMERICA
・RUMBLE
・SOMEWHERE BALLET

っていうかTONIGHTがない~(涙)

ウエスト・サイド・ストーリーというミュージカルが初演されたのは
1957年(!)だそうですが,この組曲は
ロビンズ自身が他界する3年前にNYCBのためにつくりかえたものだそうです.

独唱はプロの歌手が歌いますが,AMERICAなどはダンサーが歌っているそうで,
歌も生で聴くとなかなかグッとくるものがあります.

個人的にはアニタ役の人がすごいはじけていて(そういう役みたいだけど)
踊りだけでなく表情・演技にも見入ってしまいました.
案の定,カテコではひときわ大きい拍手を受けていました.

本当のミュージカルって見たことがなくって,
正直どうなんだろうな~って思ってましたが,
ここまでダンス攻めなら(笑)これはかなり楽しめます.
セリフとかもけっこう入ってるのに,
ダンスの方も容赦ないというか妥協がないというか.
テンポも速いし大きい動きが多いし(よく脚を振り上げる),
バラバラな動きから急にユニゾンになったりとか,
とにかく難しそう!

今度ミュージカルも見にいってみたい気がしますが,
でも,まあそのお金があったらバレエに回してしまうだろうな~.


Aプロはバランシンとロビンズ作品のみで,
今回のウリ?であるウィールドンとかラトマンスキー作品は
観られなかったのですが,まあこれはこれでかなり満足しました.
ダーシー・キスラーも観られたし.


あと,セレナーデを見ながら,こういう「スター不要」の作品が
新国にはすごい合ってるんだよなぁ,
研修所卒はコール・ドばかりっていう人もいるけど,
スターなんて育てようと思っても育てられないんだから
質の高いコール・ドを育てるっていうのは十分大事だし
今の新国にとってもいいことなのではないか,
コール・ドがいいバレエ団っていうのは作ろうと思ってもなかなか作れないんだから,
なんてNYCBと全く関係のないことを考えていました.



ふぅ~,やっとここまで書きましたが,明日は新国のドン・キ初日です!
バレエはシーズン初日だから,またシルクハットのお出迎えがあるかな???

昨日も会場でチラシをたくさんもらいましたが,
明日ゲット分とあわせて,新情報はまとめてお伝えします~.

あと,やっとこさ新国のダンサー紹介ページが更新されたようです.
これについても,新国がらみということで,明日にでも~.


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

NYCB

行ってきました!NYCB,Aプロ.

良かったです~.
やっぱりチャイコフスキー・パ・ド・ドゥが一番客席も盛り上がってました.

感想はゆっくり明日書くとして,

今,踊りたいヴァリエーション候補②,チャイコです!!
観てたら踊りたくなりました~.
(あんなふうにはゼッタイムリだけど~)

なかなかバランシンものは動画がないのですが,
面白い組み合わせで見つけたので.

NYCBじゃないけど,

アリーナ・コジョカル 15歳,ローザンヌコンクールにて(1997年)



ということは,今(2009年),まだ30前なんですね!!


そして,これはその何年後でしょう???




(↑なんか音量が異様に小さいです.)
ローザンヌの映像は本当に子供らしい動きなのが
大人になると,こうも変わるのかというのが比べてみるとよくわかります.



banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

7000HIT御礼

あっという間に7000HIT達成です!

みなさま,いつもご訪問ありがとうございます~!
ココ最近は更新も減り気味で,更新しても発表会の配役のことばかりでしたが(^^;
これから公演レヴューが増えていくと思いますので
どうぞ今後ともよろしくお願いします~.

今日は金曜でしたがいろいろあってレッスンは行けなかったので,
7000HITお礼ということで動画のご紹介のみ.



ボリショイのライモンダ(ベスメルトノワの映像),グリゴローヴィチ版,
2幕の第一ヴァリエーションです.

どうしてこれを選んだかというと,今度踊りたいヴァリエーション候補の一つだからです(笑)
でもこれ,ジャンプばっかり・・・

すごい美人!と思ったら,マリア・ブィローワですね.


せっかくなので(?)ソリストのヴァリエーションをイッキにご紹介しちゃいます.


1幕(夢の場)第一ヴァリエーション インナ・ペトロワ




1幕(夢の場)第二ヴァリエーション ニーナ・スペランスカヤ




2幕の第二ヴァリエーション オリガ・スヴォーロワ




3幕の第一ヴァリエーション Marina Nudga (読めません・・・)




以上,グリゴロ版の女性ソリストヴァリエーションをお届けしました~.



banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

マズルカ決定~♪

今日(水曜)のレッスンは,マズルカの振付の続き.
半分以上は進んだかな??
スペインはまだです.

そして,マズルカ出演は,一応確定しました!

今度やる版はスペインは一番最後(黒鳥の直前)なので,
マズルカが終わってからスペインに早着替えとは言っても
ルスカヤ・ナポリとあと花嫁候補の踊りもあって10分以上あるみたいです.
メイクを変えたりとかしない限りは余裕ですね.
早着替えよりも,気持ちの切り替えと体力の方が問題になりそう(^^;

しかしマズルカ,難しいです.テンポが早いしフクザツ!
あと,小さいジャンプが多くて,膝に優しくない(笑)

ちょうど今日,ヴァリエーション何やるか早めに考えてね!と言われたのですが
極力ジャンプのないものにしようと思いました(汗)


しかしヴァリエーション選びですが,自分に合った踊りというのは
自分で探すのは至難の業ですよね~.
実際やってみないとわからないところも多いし.
大技がない曲は逆によほど上手くないと超・退屈になったりすることもあるし.
(ライモンダ3幕とか・・・)
まあ超・得意技とかがあれば選びやすいですけどねー.


やりたいヴァリエーションはたくさんあるので,
希望を聞いてくださるのはとってもありがたくて
先生にはとっても感謝しています.・・・が,(笑)
いざ決めるとなると悩みすぎてなんだかよくわからなくなってきて,
先生が決めてくださらないかな~,という気持ちも少しあります(汗)
でも先生としても,やっぱり踊らせてみないとわからないから
本人の希望を基本とするっていうのもわかりますけどね.

ここまで書いて自分の得意技ってなんだろう・・・・???
ちびっこだから森女とかのエレガント系でもないし,
かといってアレグロ苦手だし(ブリゼポーレとかできない).

イタフェは好きなんだけど,そんなに脚が上がらないので,
「イタフェで見せる!」っていうほどではないし.

また,普段の本人のキャラと,踊ったときに似合うキャラって全然別ですよね.

これまではわりとパキパキ踊るのが苦手だと思っていて,
でも苦手意識ゆえに前回の発表会でメリハリをつけることを
すごく意識していたら「ハッキリ踊る人ですね」的な評価をいただいたり・・・.
そんでもって「あの曲似合ってるね」的なことを言われたり.

む~ん.

あ~だらだら書いていたら1時過ぎてしまいました.
明日も(電車が動けば)会社なので,そろそろ寝ます!

しかしヴァリエーションが決まるまでは
こんな感じでしばらくグダグダと悩むことになりそうです~.

(一応さっき人に相談してとりあえず結論は出てるんだけど~ 笑
でもやっぱり決まるまではうだうだしそうです.)


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

新国 ドン・キ ソリストキャスト

やっと!発表されましたよっと.


-----
【キトリ】
 スヴェトラーナ・ザハロワ(12日,14日,16日)
 寺島ひろみ(13日)
 寺田亜沙子(15日)
 川村真樹(17日)
 本島美和(18日)

【バジル】
 アンドレイ・ウヴァーロフ(12日,14日,16日)
 山本隆之(13日)
 マイレン・トレウバエフ(15日)
 芳賀 望(17日)
 福岡雄大(18日)

【ドン・キホーテ】
 長瀬信夫(12日,13日,14日,15日)
 市川 透(16日,17日,18日)
【サンチョ・パンサ】
 吉本泰久(全日)

【ガマーシュ】澤田展生
【街の踊り子】
 西川貴子(12日,14日,16日,17日)
 厚木三杏(13日,15日,18日)
【エスパーダ】
 貝川鐵夫(12日,13日,14日,15日)
 マイレン・トレウバエフ(16日,17日,18日)

【キトリの友達(ジュアニッタ)】
 寺島まゆみ(12日,14日,15日,16日,18日)
 遠藤睦子(13日,17日)
【キトリの友達(ピッキリア)】
 西山裕子(12日,13日,14日,16日,17日)
 小野絢子(15日,18日)

【メルセデス】
 湯川麻美子(12日,14日,16日,17日)
 西川貴子(13日,15日,18日)
【ギターの踊り】
 楠元郁子(12日,14日,16日,17日)
 湯川麻美子(13日,15日,18日)

【ジプシーの頭目】小口邦明
【二人のジプシー】
 グリゴリー・バリノフ 八幡顕光
 古川和則 福田圭吾 (交替出演)

【森の女王】
 厚木三杏(12日,14日,16日,17日)
 堀口 純(13日,15日,18日)
【キューピッド】
 高橋有里(12日,14日,16日,17日)
 さいとう美帆(13日,15日,18日)

【ボレロ】
 楠元郁子(12日,13日,14日,15日)
 湯川麻美子(16日,17日,18日)
 貝川鐵夫(12日,13日,14日,15日)
 マイレン・トレウバエフ(16日,17日,18日)

【第1ヴァリエーション】
 寺島まゆみ(12日,14日,16日,17日)
 丸尾孝子(13日,15日,18日)
【第2ヴァリエーション】
 さいとう美帆(12日,14日,16日,17日)
 長田佳世(13日,15日,18日)

*当初予定しておりましたキャストから変更がございました。
 詳細はコチラ。

*10月6日現在の予定キャストです。
*やむを得ない事情により出演者等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。


-----

小野さんも堀口さんもハズしました・・・.
でもこれ以上のチケット追加は時間的にも経済的にもムリ!
今回は諦めます.
エスパーダのマイレンが観られるのはよかったですが・・・.

そして,冨川さんの名前,やっぱりありませんね.
なのにダンサー紹介のページは更新されないままです.


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

バレエ「ドン・キホーテ」S.ザハロワ出演日(10/16)S席緊急追加発売

ジ・アトレのメールマガジンが来ました~.


-----
10月16日(金)午後7時開演のバレエ「ドン・キホーテ」公演(出演:スヴェトラ
ーナ・ザハロワ&アンドレイ・
ウヴァーロフ)につきまして、予定しておりました団体販売に急遽キャンセルが
出ましたため、10月6日(火)
午前10時より緊急追加発売いたします。是非ご利用ください。

▼「ドン・キホーテ」公演情報
http://www.nntt.jac.go.jp/season/updata/20000201_ballet.html
▼チケットのお申込みはこちら
http://ent-nntt.pia.jp/event.do?eventCd=0903922
▼他公演日も好評発売中、キトリ役、バジル役のインタビュー動画はこちら
http://www.atre.jp/news/detail112.html

-----

団体のキャンセルとかいってひどい!!
そんなんアリなの???
しかもこの直前.

16日のチケットとってなかったら喜んで飛びついたところですが,
残念ながら?この日はS席ゲット済みです.

でも,もしチケットととり損ねていた人がいたらすごいチャンスですよね~.
しかしいまだにソリストキャストが発表されていませんが・・・.


そうだ,さっき書き忘れたけどダンマガ,久々に買いました!
1500円はすごい悩んだけど,決め手はシムキンくんの表紙と(笑),
ロホのインタビューです.これがめっちゃ読み応えがあって,
これだけでも買う価値ありですよ~.
すごい知的な人なんだということがよくわかります(^^)

ダンマガは今号からリニューアルしたそうで,表紙の手触りがツルツルでキレイです.

内容は全体に写真が増えた気もするけど,今回はバレエフェスの
特集号だし,久々に買ったので実際のところはわかりません.



banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします


↓↓月曜のレッスン日記が下にあります~↓↓

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

マズルカ♪

今日のレッスンは振付二日目.

会社で朝の8:30から18時過ぎまで,重たいコンテナを動かしたりしていたら
すっかり頭痛と腰痛になってしまって,普通ならここで
早く帰って体を休めるところですが,
私はもちろん,レッスンでほぐしてきました(笑)


今日もマズルカ中心だったのですが,なんと!
マズルカが奇数になってしまいそうだということで,
私がピンチヒッターで,スペインとマズルカ,早変わりで
両方出られるかもしれないことになりました!!!

まだ一人参加できるか未定の人がいるらしくて,
その人が参加なら,私も出られることになります(^^)


スペインは振付はまだですが,4人いて,私は一番下手(しもて)ということで
ビデオを見てきてくださいとのことでした.


しかしマズルカとスペインの早変わり・・・・
手放しで喜んだけど,衣裳とかはともかく,
踊りの切り替えはすごい大変そう!!

しかもマズルカは小さいジャンプばっかり.
しかしスペインの前に消耗するわけにいかないですよね・・・.

ま,いろいろ課題はありますがテンションはMAXです(^^)


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

振付開始~

昨日から発表会の振付が始まりましたよ~.

3週間ぶりのポアントでしたが,やっぱり仕事が押して
ストレッチはあまりできませんでしたが,
でもバーはいつもどおりやりました.
一番からルルベアップしたときに膝のウラを注意されました.

よく,新品のポアントを履いていると,バーやってるときに
先生が背後に座り込んだかと思うと,先生の足先を使って
足の裏から土踏まずをグッと押して,甲を出してくださるんですが
今のポアントはもう半年たつのにいまだにやってくださるんですよね.
ゲイナーに替えてから,ブロックよりも自分の感覚では甲が出てるんですけど
出てないっていうことなのかな・・・?


そしてバーのあとは,すぐ振付開始!
しかし振付といっても,白鳥の3幕なので,最初みんなが登場して,
みんなで歩いて(笑)ポーズをとり,
王妃様にお辞儀をして終わり,というところまで.

ですが私はスペイン(ロットバルトと黒鳥と一緒に登場するパターン)なので,
昨日は出番なし.
マズルカのお休みの人の所に入りました.
マズルカステップがちょっと入ってたので楽しかったです♪
スペインの振付が始まるのはしばらく先になりそうですが,
ゲストの王子は1月には指導に来てくださるそうなので,
それまでにはある程度踊れていないといけないということで
あまりのんびりもしていられない感じです.

振り覚え用にビデオを借りたのですが,
スペインの衣裳って脚が見えないからめっちゃわかりにくいんです(涙)

この記事をアップした後は,コマ送りにして,パごとにノートに書き留める
作業をしようと思います!


-----
話は変わって,新国のHPに,今度のドンキ,
キトリ役のインタビューは結構前から出ていましたが,
バジル役ダンサーのインタビュー動画がアップされました.
まだ観てないんですけど・・・

もう開演まで二週間切りましたね!

なのにダンサープロフィールはいまだ更新されず.

こないだ小林BTの公演に行ったとき,プログラムを見たら
祐樹さん,「新国立劇場シーズン登録ダンサー・ソリスト」って
書いてあったんですよね.
なんか真忠さんも登録になったという噂(?)ですし,
そのうち契約ダンサーは研修所の人だけに
なってしまうのかしら・・・・


10月からまたぼちぼち観劇シーズンですね.
今月は10日のNYCBに始まって,新国ドンキは12日の初日と16日で
ザハロワを二回観ます.月末には地元の教室の発表会,
11月12月は友達の発表会とマリィンスキー(今のところガラの二日目を取りました.
ロパートキナが「ザ・グラン・パ・ドドゥ」をやるっていうんで!!!),
新国のくるみを2回(小野さんが金平糖の日と小野さんがクララの日),
1月は新国白鳥(小野さんの日)という感じです~.

マリィンスキーはロパートキナもテリョーシキナも観たいけど
ロパートキナの白鳥は前回の来日で観ているし,
テリョーシキナはこの先いくらでも観られそうな気もするしで
イマイチ全幕は踏み切れていません.




banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用