FC2ブログ

キャラクターダンスレッスン

↓↓↓遅ればせながら20日の白鳥(小野さん)レヴュー書きました.この下の記事です↓↓↓


そうそう,気づけば11000HITでした!
毎度ご訪問ありがとうございます☆

これまで1000ごとにお礼としてライモンダの動画をご紹介していましたが,
ペースがあがってきたこともあり,10000以降の動画紹介は
5000ごとにしようと思います.ご了承くださいませ!

そして今後ともよろしくどうぞ~(^^)


以下レッスン日記です~

水曜(27日)のレッスンは出られず.
金曜(29日)のレッスンには出たのですが,疲れ果てて
(ツイッターは少し書き込んだけど)ブログも書かずに寝てしまい,
昨日の土曜,30日は,白鳥の湖3幕だけのリハーサルで,
Y先生(大先生の娘さん先生)と,ゲストの王子による演技&踊り指導でした.

演技&踊り指導と書いたのは,「演技指導」という名目だったハズなのですが,
ガッツリ踊りも見ていただいたので(苦笑)
なので,リハーサルというよりも「キャラクターダンスレッスン」
という感じでした・・・!!

普段のクラスレッスンでは,キャラクターのパをやることがないので,
結構基本がわからないままやっているところがあったのですが,
そういう細かいところもみっちりやっていただきました.

ロシア仕込みの(ゲスト)王子さまのキャラクターステップ,
間近で見られてヨダレもの(^ρ^)!


Y先生はとても厳しい先生だというイメージがあったのですが,
大人には優しいみたいで(汗),こちらの意見なども聞いていただいたりして
いつもの先生のレッスンとは,また一味ちがった充実したレッスンでした!

スペインは,いくつか振付が決まりきらないところがあったのですが,
Y先生&王子さま で,「じゃあこうすれば?」って感じで
振付も考えてくださいました!!
(かな~り変わったので,間違えないようにしないと・・・)

スペインといえば,反る!ってイメージがあるんですが,
カラダを横に逃がして,「なんちゃって反り」をやっていたのですが,
「できるならやろうよ」って感じで,普通にまっすぐ反る方に戻すことに(^^;

「腰傷めそうだったらムリしないでいいから!」と仰っていたので
「い・・いたいデス・・・」とつぶやいたら「そりゃ~痛いわよ。」って感じで
軽~く流されました(笑)

その横で王子さまが「コアリズム」ばりに(←言いすぎ)腰を回していて,
しゃべってはいなかったのですが「コシ,ヨ~ク 回シトイテ クダサ~イ ネ」って
言っているような感じでした・・・(^^;;;;


あ,そうそうスペインは最初の出だしが音と同時なので,いっつもタイミングが
取れなくてバラバラだったのですが,Y先生のところでは,誰かが「声出し」して
それにあわせて全員動くらしく,その声出し役を私が仰せつかりました・・!!

最初,キンチョーしてしまい「い~っ,いち!」ってやったら
「聞こえないわよ!!!!!!!(Y先生)」と・・・ orz orz orz

「せ~っの,ハイ!」にしようかと思案中です
(声が小さいので,声出しやすい掛け声として).



そして・・・重大なお知らせ(私にとって)!
リハーサル前,先生にイキナリ話かけられ,
「Tさんがマズルカ出られなくなったから,Raymondaちゃんよろしくね」と・・・・!!!

しかし,そのTさんというのが,以前ここで書いた,ケガで降板しそうだという人(Kさん)と,
全くの別人なのです.

最初間違いかと思ったんだけど後から聞いたら,
Kさんは今のところ出演予定なのですが,
Tさんも脚をケガしており,どうやら最初に整形外科に駆け込んだらしいのですね.

運動する人ならわかると思うのですが,どこか調子悪いときに整形外科行くと
1にも2にも「安静にしてください」ってなりますよね.
そりゃ~動かさなきゃ治るのはわかってるんですけど,
それを何とかしてほしいから来たんだけど,的な.


Tさんのケガの具合は私は知らないのですが,一緒にレッスンしている朝クラスの人も
Tさんに「そういうケガだったらみんなあるし鍼治療とかテーピングしながら踊ってるよ」と
アドバイスしたのだそうですが,Tさんはその整形外科の先生の言葉を守って,
出演を取りやめることにしたのだとか・・・.


なので,昨日のマズルカにも早速入れていただいて頑張りましたよ~!

ホントは昨日の時点では本当に本番にもやるのか確信が持てていなかったのですが,
(なんか他にも代役候補がいるような感じだったので)
今日先生から連絡が来て,マズルカで履くブーツのサイズを確認されました♪
ということで,確定!!したみたいです(^^)

先生へのブーツサイズご連絡メールにも書いたのですが,
マズルカやったらスペインが息切れとかはイヤなので,
どれもどっちつかずにならないように
がんばろ~!と思います!

昨日はマズルカもけっこうガッツリやったあとで,スペインもかなり長く見ていただいて
(2回通ししたあとにさらにマズ・スペあわせて1時間以上,,1時間半近く?あった.),
やる前からすでに「両方やってキツクないの?大丈夫?」といろんな人に
心配され(苦笑),終わった頃には脇腹が痛く(^^;;

でも最後スペイン終わった後(ポーズとった瞬間)に,
王子さまが独り言っぽく「ハラショ。」とつぶやいたのを私は確かに聞いた・・・!!!!
(「うん,」くらいのニュアンス??)

疲れもぶっとびました(^o^)/♪ バリショーエ,スパシーバ☆
がんばるぞ~!(←単純)


まずは甘いもの断ちからかな・・・(涙)
禁酒も,微妙に例外を作っていたのですが
(いわゆる付き合いの酒は飲まないが,本当に腹割って話そうぜ,みたいなときは少し飲んでた)
体型管理&体力づくり,本気でやります!!!


さて,明日からもレッスンはちゃんと出る予定ですが,
仕事がキツくなってきて,明日から8連勤でしばらく週休1日になるので,
ブログ更新は滞るかもしれません・・・

ツイッターの方では相変わらずつぶやくと思いますので,
よろしくどうぞ~.

-----
RaymondaのTwitter
→右からどうぞ~


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします
スポンサーサイト



テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

観劇記 2010年1/20(水) 新国立劇場バレエ 「白鳥の湖」

時間差シリーズ(2),いきます.


1月20日(水) 19:00~ 新国立劇場 オペラパレス
新国立劇場バレエ 「白鳥の湖」 

オデット/オディール:小野絢子
ジークフリート王子:山本隆之


さきほど16日にレニ国眠りのレヴューをアップしましたが・・・
こちらももう記憶が一部飛びかけてます・・・すみません.

これも前に書いたのですが,
小野さんを期待して観にいったわけなのですが,期待どおり,スゴイもの観ちゃった(^^)

前に書いたのの繰り返しになりますが,
オデットでは「白鳥に変えられてしまった王女様に見える」
「湖畔で,一瞬で恋におちたということが伝わる」,
演技している!って感じじゃないのにちゃんと踊りで伝わってくる~!
(ま,それがバレエなんですけど (^^; )

オディールは,無邪気でかわいらしく
いたずら半分で男の子をからかって遊ぶ,
自分の女性としての魅力を自覚しはじめた女の子という感じで,
一瞬,「The Invitation」の主人公の女の子を思い浮かべました.
(「The Invitation」ではその後主人公は酷い目に遭いますが・・・)

小野さんで「The Invitation」を観てみたいような,観たくないような・・・

あ~,,やっぱり観たくないかも・・・(汗)


・・・でも,やるんならゼッタイ観るけど(大汗)



オデットのときに若干若さゆえの固さを感じたんだけど,
オディールを観てみるとそれも役作りかと思えるくらい.
ま~すごかったです.

山本さんの王子はいつもどおりの安定感だったけど,
でも若干(ホント若干ですが)お疲れなのかな?ってところがありました.

あとからDVD BOOKの山本王子をチェックしてみたけど,DVDのときの方が
安定していたような.


主役以外で一番印象に残ったのは・・・実は,トロワの福岡さんです.
さわやかスマイルに,スタイルもよろしく,つま先も伸びていて,
なんというか,踊りが,回転もジャンプも,素直な感じなんです(笑)
力みがないってことなのかな??

この後主演予定も結構あるし,ちょっと応援モードに入りつつあります!
来シーズンは,古川さんとどっちを応援しようかな~・・・

トロワといえば,堀口さんも急成長中という感じで,
#もちろん椿姫抜擢前から注目はしていましたが(笑)
安定感と,女性らしい柔らかい踊りでステキでした.
寺田さんとは研修所の同期で,ペア組むことが多いですけど,
個人的には納得いかないです・・・


2幕のコール・ドですが,新国のコール・ドって時期によって
揃い具合に差がある気がするのですが
(新人とか入ると乱れるのか???),
ビシッ!!!と揃っており,大変美しかったです.

湖畔で,コールドが揃ったところに小4羽と大4羽が出てきて
上手(かみて)にナナメに並びますよね.
ビシーッ!と揃ってるのに,お一人だけ手首の角度が違う・・・・
よく観たら寺島さんなんだけど,どっちの寺島さんかわからない(笑)

最初に出るのが小さい4羽だとしたら,後から出たので,
ひろみさんかな???
コール・ドはあまりやらないだろうから,あわせにくいのかな.
他のバレエ団ではありえないほど全員が揃いすぎているので,
こういうときは目立ってしまってかわいそうですね(汗)


3幕のキャラクターは,今度やるもんで,ついつい細かい振付とか
演技とかを見てしまいました(笑)

スペインはステップを正確に動くことももちろん必要だけど,
それ以上に目線とか,肩の使い方が大きいな~というのは思いました.
ベテラン・湯川さんと,スペインは二回目だというまゆみさんで,
まゆみさんもキレイに踊ってるんだけど,やっぱりスペインぽいというか
目が行くのは湯川さんなんですよね.

(「スペインの時は,つけまつげ,大きいのにしよう」と思った)


ナポリは・・・・振付がちょこまかしてて,観ていて疲れるのですが,
隊長(大和雅美さん)の足技を堪能して,満足しました(笑)


ルスカヤは,これも前にちょっと書いたけど,意外とよかった井倉さん.
まあ「若すぎ」といえば若すぎなんですけど・・・
でも「雰囲気負け」していなくて,ちゃんとあの長~い曲&微妙な振付で(汗)
一人で観客を飽きさせることなく,「場」を制圧というか,
支配できていたのではないかと.かなりの主観ですけど.


そうそう,道化の福田さん,最近いろいろと抜擢されていますが,
全く力みのないままキレ~にジャンプも高く,回転も軸がブレず.
まだ道化にしてはちょっと淡白だけど,ポテンシャルは十分わかりました.
演技もかわいらしくて,そろそろソリスト??



あと,小ネタですが,1幕の幕が開いた瞬間,(冨川)祐樹さんが目に入って嬉しかったです!
(ホントに小ネタですみません・・・(^^;;)
トロワのヴァリエーションのときにちょっかい出す役も,DVDと同じようにやってました♪

今回,古川さんのチャルは観られず・・・1幕のワルツで観ましたが,
新国はスタイルの良い男性が多いのか,古川さんの問題なのかはわかりませんが,
むっちりの脚が目立つ目立つ・・・・まあ筋肉落としてまで細くする必要はないと思うけど.


こちらも,もう記憶があいまい(汗)
「これはどうだった?」などのリクエストありましたら,コメントか
ツイッターにてリクエストください!


-----
Twitter,始めました.
→右からどうぞ~


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

観劇記 2010年1/16(土) レニングラード国立バレエ 「眠りの森の美女」

二週間,たってしまいました~.

今日(31日)は新国の三田市のガラ公演ですね~.

昨日(30日)は,またゲスト先生のキャラダンみっちりリハーサルがあって,
いろいろと書くこともあるのですが先にこちらを.


---
1月16日(土) 17:00~ Bunkamura オーチャードホール
レニングラード国立バレエ 「眠りの森の美女」 


オーロラ姫:イリーナ・ペレン
デジレ王子:ニコライ・コリパエフ
リラの精:エカテリーナ・ボルチェンコ
カラボス:マクシム・ポドショーノフ


レニ国は,いつかの「ライモンダ(レヴュー→(1)(2)(3))」以来.

ライモンダのときは,悩みに悩んでシェスタコワの日に行きましたが,
ペレンの日を観たCちゃんが,「ペレン最高!」と言っていたので,
気になっていました,ペレン.

(ま,今回はシェスタコワの日はリハーサルだったんですけどね)

ちなみにそのときジャン・ド・ブリエンヌだった,長身シェミウノフは
この日は王様役でした.デジレよりスタイルの良い王様・・・・

で,前にもちょっと書きましたが,
ペレンは絶好調!って感じです!!

もともとのキラキラオーラもまばゆく,美人度はそのままに優しさ・柔らかさも加わり
でもフレッシュさもまだ(?)あるので,「これが頂点なのかな・・・」という
悲しい予感はまだ感じさせません(笑)
これからもどんどん良くなっていきそう.


プロローグでは,パドシスの妖精たちの衣裳がすごいよかった(笑)
一人ひとりに別々のお花があしらわれていて,
リラの精はまあライラックですが,
あとバラ,スミレ,水仙(?),すずらん,カーネーション(?)と,
最初は踊りそっちのけで「この花は何だろう・・・」と一生懸命観てしまいました(汗)

リラのボルチェンコは,威厳のあるリラでした.
身長もあるし,お顔つきも,どっちかというとコワイ目の美女.
隙のない踊りって感じでしたよ.

あとシスの中で目をひいたのは,ユリア・チーカかな~.

ローズ・アダジオは若さに溢れるオーロラで,
バランスで手に汗握ることもなく(笑)
姫とはかくあるべし!なオーロラでした.

そして,4人の王子にシヴァコフが~!
こんなところにいたのか!3幕にも全然でなくてもったいない・・・


3幕では,青い鳥のアイドス・ザカンくんがものすごい印象的!
すご~いジャンプ力で,だから青い鳥に配役されたんだなって感じで,
ヴァリエーションは観ていてスカッとするジャンプ♪・・・が,
サポートがけっこう見ていて怖くって(汗),
まだすごい若いみたいなので,これから要注目という感じですね~.

そして,デジレ王子のコリパエフくんですが,一緒に行ったMちゃんがボソッと
「草食系の踊りだねぇ」とつぶやいていましたが,
踊りだけでなくて見た目も草食系な感じでした.
でも,まあ眠りの王子は草食系かもしれないですね.
リラに言われるがままに導かれて,オーロラを目覚めさせるために存在しているというか.

それを言い出すと,クラシック作品で男性の主役が草食系じゃない作品の方が
少ないかもしれないけど・・・・

あ,全体としては好印象でした!サポートも(それなりに)上手かったです~.
コリパエフくんもザカンくんも,今まさに急成長って感じなんでしょうね.

ずいぶん遅くなった上にアッサリですが(汗)
「この人(この曲)どうだった?」とかあったら,
覚えてる限りで追記しますのでコメくださいまし~!



-----
Twitter,始めました.
→右からどうぞ~


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用