スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二つのレッスン

今日は通常レッスンでした.
本当は月曜の夜と火曜の朝にも行くつもりだったんだけど,
体調不良(休みに入ると気が抜けるのか)のため,お休みしました.

昨日の昼から今日の昼まで帰省していたのですが(近所なので一泊),
実は昨日の午後に,子供の頃通っていた教室のクラスに顔を出してみました.

今の先生がわりとガンガン踊らせてくださるのに対して,
帰省先で受けたクラスは,バレエレッスンというよりは,
ボディコンディショニングクラスといった趣き.
私が通っていたときもそういう感じはあったんだけど,
私がやめてからさらにそういう傾向になっているようでした.
2時間ほどお邪魔したけど,
フロアでの脚の上げ下げの際に,脚で上げるのではなく全身を使うこと,とか
バーではプリエのときに蝶骨が動かないようにするということを延々と(笑),とか
ほかにも例えばタンジュのときに蝶骨が動かないようにとか,
ちゃんと背中の力を抜いて背筋には下向きのベクトルが常にあるように,とか
地球(地面)と天井のひっぱりっことか,
そういうことをひたすら意識する2時間でした.

でも言われてその場でやるとすごいよくわかるし,
ああ,これが正しい使い方なんだな!って
体から(心ではなくて)実感するんだけど,
いざ,今日帰京していつものレッスンを受けたら,
そんなことを意識していられたのは
最初のプリエのときだけでした(汗)

でもこれはアンデオールと一緒で,毎日(毎日はレッスンしてないけど)
意識してかないといけませんね~.
継続は力なり.


今日のレッスンでは,
最近体の向きを気にしているのでそれに対して
「それでいいわよ」と言われた♪ことと
あとピケ→ジュテ・アントールナンを初めて(ここの教室では)やりましたが
3セットやったら目が回ってしまった・・・(課題は4セット).
ジュテ・アントールナンってグリッサード→グラン パ・ドゥ・シャと
ほとんど変わらないのに(回転が付くだけ)
いざやるとどうしてこんなにフラフラになるんだろう.
本当回転に弱いです.


-------
先日の「バレエ・アステラス☆2009」の感想で,
遼寧の呂萌さんについて,あまり見るチャンスはなさそうだと
書いたところ,今週の呂萌さんと長崎さんの公演情報を
コメントでいただきました!!
(ありがとうございました~!)
ご興味がある方はチェックしてみてくださいね.



banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします
スポンサーサイト

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。