スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会

すっかり週1更新になってしまいましたが,こんにちは~.

今週は本当仕事が忙しかったけど,週あたまにレッスンも行きました.
次の発表会,白鳥の3幕というのは書きましたが,
私はスペインになりそうです!

そして,王子は結構それなりに名前の知られた外人ダンサー・・・!
(けっこうお歳ではありますが・・・)

個人的にはブーツを履く系統の曲が好きなのですが,
スペインはスペインで頑張ります(^^)

白鳥3幕のほかにも大人クラスとして2曲と,
毎回全員参加のプロローグとフィナーレ,アンコールがあります.
ぼちぼち振付も始まりそうです.

おそらく今月中くらいに他の詳細がわかりそうなのですが
今月は多分(仕事がキャンセル出ない限り)レッスン出られないんですよねー.
ま,次のレッスンまでのお楽しみです.


そして毎度ですが昨日の土曜は寝て,接骨に行き一日が終わりました.
で,今日は,松山バレエ団の,ザ・ジャパン・バレエを観にいってきました!
なぜなら,ライモンダだったので(笑)

これのレポートは,明日あたりゆっくり書こうと思いますが一言.

松山バレエを観るのは子供の頃以来ですが,
いやぁ~・・・・・ゆうぽうとの2階で観たんですが,
平元さんなんて,目線が私より上なんですよ!
1階から見たらあごしか見えないんじゃないかしら(汗)

振付とか衣裳の感じは,予想通り,基本的にヌレエフ版を基本としている様でした.

で,主役の森下さん.
やっぱ佇まいのすばらしさとかはすごいと思いました.
ポアントは,パッセはOKで,ピルエットもダブル(1.5くらいですけど)回ってますが
アラベスクとかの片足ポアントがもうできないようで,
大変痛々しかったです.でも観る前の想像よりはすごい踊ってました!
腕とか上半身の使い方とかはあまり衰えを感じなかったかな.

しかし,それよりも!一番痛々しかったのは哲ちゃん!
当然のようにジャン・ド・ブリエンヌを踊っていましたが
森下さんより5倍は痛々しかったです.

書いてて思ったけど,今,哲ちゃんと書いて清水哲太郎を思い起こす人は
ほとんどいないですよね(汗)


では,また~!

banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

スポンサーサイト

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。