スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァリ決定とチラシ情報~

今日のレッスンで,先生にヴァリエーションの希望を申告してきました!

申告したのは,海賊の奴隷の踊り.
あっさりと「あー,あれね,いいんじゃない」ということで決まりましたw
いつからレッスンに入るかは不明(去年の感じだと,来月の半ばくらい?)ですが,
ひとまず気持ちが落ち着きました~.


レッスンの方は,マズルカの振りうつしが終わりました,とりあえず.

も~,とにかくテンポが速くて,これから作りこんでいくわけですが
かなーり大変そうです・・・ちょっと不安.

二人一組で手をつないだり,お互いにウエストに手をあてて回ったりとかが
多いんですけど,なにしろ速いので,
息があってないと目も当てられない感じ・・・
バラバラに踊るんだったら全然楽しいんですけど,,
まあ練習あるのみですね~.


さて,土曜のNYCBと,月曜の新国でもらったチラシから,めぼしい情報を
ご紹介します.

まず,新国関連から.ドン・キでもらった,
「速報!」と手書き(!)のチラシだったのがこちら.

「新国立劇場バレエ団」DVDシリーズ 待望の新刊
バレエ名作物語 新国立劇場バレエ団 オフィシャルDVD BOOKS vol.3
「ドン・キホーテ」
監修 牧阿佐美
価格 3,780円(税込み)/A5判・上製
48ページ/DVD付き
2010年1月下旬発売

この公演の映像が本になります!
全幕ライブを完全収録し、舞台の裏側が分かる特典映像もつけたDVD BOOKが
2010年1月に発売されます。
見どころが分かる解説BOOKも充実の内容です。
本公演の感動の名場面が何どでも楽しめます!


だそうです~!!
全部手書きなのがすごいチラシです.
主演は誰なんでしょうね~.
やっぱザハロワ?(希望的観測)

なお,12月のくるみ割り人形の公園も2010年3月にDVD BOOKで発売する予定です,とのことで,
これはゲストなし公演なので,どのキャストなのかがひじょ~に気になります!
小野さんが金平糖の日が初日だから,やっぱ小野さん?(希望的観測)

多分どっちも即買いすると思います!

あと,これは公演情報ではありませんが,新国からサービス変更のお知らせが.

2009/2010シーズン サービス変更のお知らせ

新シーズンより,以下のサービスが変更となりました.

1)昨シーズンまで入り口で配布しておりました,”ステージノート”が,
 廃刊となりました.

2)バルコニーの1階,3階を禁煙とさせていただきました.
 2階下手バルコニー(オペラパレス入り口上)を喫煙場所とさせていただきます.

3)プロムナードで営業しておりましたカフェカウンターを廃止し,
 新メニューをご用意して2階下手ホワイエ(オペラパレス入り口上)
 にカフェカウンターを設置いたしました.

とのことです~.


あとは公演情報です.


・牧阿佐美バレエ団 くるみ割り人形
ゆうぽうとホール 12月11~13日

いつもならスルーする情報なのですが,
なんと13日は今勇也さんが王子デビュー!
おめでとうございます~!
余裕があったら観にいきます(笑)

一応キャスト.
11日 金平糖:伊藤友季子 雪の女王:青山季可 王子:京當侑一籠
12日 マチネ 田中祐子 吉岡まな美 菊地研
12日 ソワレ 坂本春香 日高(高はハシゲタの方)有梨 清瀧千晴
13日 青山季可 笠井裕子 今勇也


・第53回 NHK ニューイヤーオペラコンサート

2010年1月3日(日) 19時 NHKホール
バレエに吉田都&ロバート・テューズリー 出演です.
 
予定曲目
ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」から「イゾルデの愛の死」
ヴェルディ:歌劇「オテロ」から二重唱「神かけて誓う」
リヒャルト・シュトラウス:歌劇「ばらの騎士」から三重唱「心から愛しています」
プッチーニ:歌劇「トスカ」から「妙なる調和」
ベルリオーズ:劇的物語「ファウストの劫罰」から「地獄への騎行と悪魔たちの合唱」 ほか

オペラ音痴なのでこの中にバレエシーンがある曲があるのかどうかもわかりませんが・・・

前売りは10/29からだそうです.(Pコード:337-236)

・レニングラード国立バレエ-ミハイロフスキー劇場-
「くるみ割り人形」「白鳥の湖」「眠りの森の美女」「バヤデルカ」
「新春特別バレエ」「スペシャル・ガラ」
(東京は)2009年12月19日~2010年1月17日

いつもの(?)公演なのですが,
---
親愛なる日本の皆さまへ

『バヤデルカ』は,私の中でもっとも大切な作品のひとつです.
この舞台をもちまして,私が『バヤデルカ』全幕を踊るのは最後になります.
思い出深いレニングラード国立バレエの日本公演で,この作品の最終舞台を
飾るのは,とても感慨深いことです.
日本の観客の皆さまのために,心を込めて踊りたいと思っております.

ファルフ・ルジマトフ
---

とのことです~.
バヤは1/6と1/8,オーチャードで,相手はペレンです.


・パリ・オペラ座バレエ団 2010年日本公演
「シンデレラ」「ジゼル」
2010年3月12日(金)~21日(日) 東京文化会館
キャストはもうNBSのホームページに出ていますが割愛.


・マニュエル・ルグリの新しき世界
ゆうぽうとホール

Aプロ:ルグリ×ド・バナ×東京バレエ団 スーパーコラボレーション
2010年2月3日,4日
「ザ・ピクチャー・オブ」「クリアチュア」「ホワイト・シャドウ」

Bプロ:ルグリと輝ける世界のスターたち
2月6~9日
演目未定.
ルグリとギエムによるパ・ド・ドゥほか,小品で構成されたプログラムを上演.
出演者:マニュエル・ルグリ
シルヴィ・ギエム
アニエス・ルテステュ
オレリー・デュポン
パトリック・ド・バナ
フリーデマン・フォーゲル ほか

パリオペを引退してもグループ公演はやるのですね~,一安心.
去年までやっていた公演名は使えなくなったわけですね(笑)
しかしギエムも出るのに公演名にルグリしか使わなくていいんでしょーか.


・グルジア国立バレエ
「ジゼル」2010年3月3日(水)(東京文化会館),10日(水)(ゆうぽうとホール)
「ロミオとジュリエット」3月5日(金)(東京文化会館),12日(金)(ゆうぽうとホール)
不思議な日程&会場の組み合わせです.
もちろん主演はいずれもニーナ(クルガプキナでもないよ~)&ウヴァーロフ.
ロミジュリにはマキューシオ役で岩田守弘さんがご出演.


・スタニスラフスキー&ネミロヴィチ=ダンチェンコ記念
 国立モスクワ音楽劇場バレエ
 「オープニング・ガラ」
 ブルメイステル版「エスメラルダ」
 ブルメイステル版「白鳥の湖」

2010年4月13日(火)~18日(日) Bunkamura オーチャードホール

昨年からフィーリンが芸術監督になった,ダンチェンコ.
オープニング・ガラにはフィーリンも出演するそうです!!

公式ホームページ: http://mamt2010.jp ←まだチラシしか載ってないようです


・マシュー・ボーンの白鳥の湖
2010年6月,青山劇場 詳細後日発表とのこと


・英国ロイヤルオペラハウス2010年日本シーズン
オペラも来日しますがとりあえず,

バレエ:2010年6月
マクミラン「ロミオとジュリエット」
マクミラン「うたかたの恋」
アシュトン「リーズの結婚」


・エトワール・ガラ2010
2010年7月 Bunkamuraオーチャードホール
来日予定ダンサー
パリ・オペラ座バレエ団エトワール:
マリ=アニエス・ジロ/パンジャマン・ペッシュ/マチュー・ガニオ
ドロテ・ジルベール/マチアス・エイマン
プルミエール・ダンスーズ:
エレオノラ・アバニャート

ハンブルク・バレエ団プリンシパル:
シルヴィア・アッツォーニ/アレクサンドル・リアブコ

ドレスデン・バレエ団プリンシパル:
イリ・ブベニチェク

 ほか


ほかには,マリィンスキーのチラシも入ってて,
ザ・グラン・パ・ド・ドゥで,コルプくんがメガネ姿のロパートキナを
引きずっている写真も載ってます!

マリィンスキー公演に関しては,ジャパン・アーツのHPの
バレエブログに,けっこうインタビューとかも載っているので
ご参照ください~.↑のチラシもPDFで見られます!


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします


スポンサーサイト

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。