スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新国 ボリス・エイフマンの「アンナ・カレーニナ」主役決定

本日2エントリ目です。

パソコンが変わって、ブックマークをちゃんと引き継いでなくて
チェックが遅れてしまいましたが、
新国のHPにお知らせが出てました!!
写真も出てますよ~

-----

先般、「アンナ・カレーニナ」(2010年3月公演)の振付家ボリス・エイフマン氏が来日、オーディションの結果下記の通り主役等が決定しましたのでお知らせします。
またエイフマン氏の提言を受けて、当公演の新国立劇場バレエ団主役ダンサーらが2月初旬ロシアに渡り、エイフマン氏のバレエ団(正式名称=ボリス・エイフマン サンクトペテルブルグ国立アカデミー・バレエ劇場)とともリハーサルを行うことも決定しましたので、併せてお知らせします。
エイフマン氏のバレエ団はサンクトペテルブルグを本拠地としており、当地は原作であるトルストイの「アンナ・カレーニナ」の物語が展開する舞台でもあります。新国立劇場バレエ団ダンサーらの渡露は、9月のボリショイ劇場公演に続く人材交流となり、バレエ芸術を通した国際交流となります。



■2010年3/21、26、27(夜)        

アンナ役:ニーナ・ズミエヴェッツ   
カレーニン役:セルゲイ・ヴォロブーエフ 
ヴロンスキー役:オレグ・ガブィシェフ  
キティ役:堀口 純

■3/22、27(昼)、28    

アンナ役:  厚木三杏       
カレーニン役: 山本隆之     
ヴロンスキー役:貝川鐡夫         
キティ役:  新国立劇場バレエ団ダンサー

-----

厚木さんはなんとも納得!!
楽しみです~。

堀口さんは今イキオイがありますね。

山本さんの配役はわかりますが、
貝川さんのヴロンスキーですか~。
想像できません。

エイフマンバレエでのリハーサルで
みんなビシバシに鍛えられてくるんでしょうか。
いろいろと楽しみです~。


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

スポンサーサイト

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。