スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観劇記 2009年12/24(木) 新国立劇場バレエ 「くるみ割り人形

なんと!今日はブログ開設から一周年です!!(^o^)/

最初は一年も続くなんて全く思っておらず,
mixiに少し書き始めていた公演の感想を,
「どうせならmixiじゃなくて誰でも見れるようにしよう」
と,クリスマス・イヴの真夜中(ヒマだった)に思いついて,いきなり開設!
ブログタイトルも一瞬で思いついてつけたもの.

それがもうすぐ10000Hit.
ここまで続いて自分でびっくりです.
どうぞみなさま,今後ともごひいきに!




↑一周年記念に(笑)
初めてバレエ以外の動画を載せますが,これ好きなんですよ~
CMにも使われていますね(0:30ごろ).



そんな今日(24日),
以前,遼寧の呂萌さんについて書いた記事に,コメントをいただきました!

いただいたコメントによると,呂萌さんはサンノゼバレエに移籍されたようです.
(詳しくはリンク先のコメントをご覧ください!)

この呂萌さんについて書いた記事(というかバレエアステラスの記事だけど)は
このブログ史上,最もコメントがついた記事です(全部呂萌さん関係)!


で,今日(24日)のレヴューです.(27日,書き足しました!)

-----
12月24日(木) 19:00~ 新国立劇場 オペラパレス
新国立劇場バレエ 「くるみ割り人形」 


金平糖の精:寺島ひろみ
王 子:貝川鐵夫
クララ:さいとう美帆
雪の女王:湯川麻美子
ドロッセルマイヤー:森田健太郎


クリスマスイヴ,三階席には空席が目立ちましたが,
寺島さんの金平糖,観てきました!

あ,新国のホームページに,ホワイエやプロムナードの様子が
写真で紹介されています~.
ツリーの写真,撮ったのですが(20日に),
まさか新国のホームページに載るとはね~・・・
うーん,今さら載せにくい.

あ,あとキャスト変更があった模様です.
隊長(大和雅美さん)のファンクラブブログによると,
バリノフくんがケガをしたらしく(大事でありませんように~!!),
3人でシングル・キャストだったトレパック,
今日は代わりに福岡雄大さんが入っていました.

その分,花ワルに高木祐次さんが,
そしてその分,スペインを古川さんが,と
ところてん式にキャスト変更.

福岡さんのトレパック,一箇所だけ,
一人だけジャンプのタイミングが早く,あれれ,,と思ったんですけど,
急な代役のはずだからそれにしては全く違和感なく
今日も盛大な拍手でした.

花ワルに入った高木さんも,交代キャストに入っていないので
急だったはずですが,こちらもさすが.
スペインで古川さんが今日も観られてうれしかったけど,
高木さんも見てみたかったな~.
だって,すごいんですよ,「スペイン男メイク」が!!
あのぼんやり顔(失礼!)の古川さんが,ちゃんとスペイン男っぽく見えるメイクなんです.
高木さんだったらどんなになってたんだろうと(笑)


さて,寺島さんの金平糖ですが,踊りはいつもどおり安定していました!
小野さんも上手いのですが,比べるとさすがの貫禄です.

ライモンダのときに気になった,肩より後ろに腕が行くのも,あまり気にならなかった
(振付の問題かも?)

でもちょっとサポートが悪いのか,相性の問題なのかわからないのですが,
サポートとかリフトはぎこちないところもありました.
前に見たのが山本さんだから,比べると酷かもしれないけど・・・

それを引きずったのか,役作りなのかわからないけど
ヴァリエーションであまり笑顔じゃなかったのが気になるところ.
笑顔じゃなかったっていうより,なんか寂しげっていうか不安げっていうか・・・
真顔がそういう人なのかもしれないけど.

貝川くんの王子は,ひろみさんのキラキラオーラに,完全にかすんでいました(汗)
そうそう,金平糖の衣裳,まばゆいキラキラなのに下品じゃなくて,
すごくよかったですよ~.

さいとうさんのクララは,キレイでした~.
写真だとあまり目を惹く顔じゃないと思うんですが(汗),
表情が動くとすごい雄弁な顔なんですよね.
チュチュよりもスカートものが似合うかも.


湯川さんの雪の女王は,さすがの貫禄なんですが,
やっぱり西山さんの時と同様,振付のキツさばかりが印象に残ってしまいました.
でも西山さんよりは踊りの存在感があったけど.
キツイ割りにむくわれない振付だなーなんて思いながら観てました.


大和隊長が本当に歩兵隊長でご出演だったのも
今回の見どころのひとつでしたが(笑),
20日にも思ったんだけど,ねずみの王様,隊長メッタ斬り!
今日は20日にも増してメッタ斬りでした.
なにもそこまでやらんでも・・・


あと,演出のことでは,
最後にドロッセルがサンタクロースになるところ,
20日のレヴューでボロクソ書きましたが,今日は不覚にもウルっときてしまいました(汗)

それと,シュタールバウム家のクリスマスパーティーが終わって,
夫妻も寝室に帰った後,召使い?の二人が後片付けを終わらせた後,
残ったワインで二人で乾杯して,帰る,っていうのがちょっとほんわかしました(^^)

それと,ハーレキン,コロンビーヌの後に出てくる人形が,
ムーア人の人形じゃなくて,「トロル」という妖精ということになっているんですけど,
これだけすごい異質!動きも人形じゃないし.


あとは小ネタなんですが,アラブの輪島さん.
アラブの衣裳は全員お腹が見える衣裳(ハーレムパンツとか)なんですが,
みなさんスッキリとしたお腹で,さすがダンサー!と思いつつ観ていました.
輪島さんは腹筋が割れていて,おっ!と思ったんだけど,
そのわりにシルエットが「むにっ」としてるんですよ.
確かにそんな筋肉質系のイメージもないし,オペグラでついつい観てしまったら・・・・


・・・・もしかして・・・???



・・・「腹筋の筋を描いている疑惑」が私の中で,発生しました!!!!!!



あの衣裳,古川さんが着たらもっとむっちりしてるんだろうな~
なんて想像(汗)


ちなみに,お付き?の4人の腹筋もすごかったんですが,
一番腹筋が「ちゃんと」割れていたのは,寺島さん(20日),厚木さん(24日)でした.
やっぱり踊りが上手い人は鍛えているんだな~と思いましたよ.
そして自分のお腹をみる(笑)


そして,お付き?の4人なんですが,カーテンコールには3人しか出てこなくって,
いないのは原田有希さんでした.
ケガ?急病?大事でありませんように!!!



banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

スポンサーサイト

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。