スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15000HIT御礼

お待たせしました!

今日は代休!(でもまた土日出ですが・・・)

休みといっても明日明後日も早いのでペースを崩さないように
朝からたまった家事を(少しだけ)片付け,朝稽古(ポアント)に行き,
帰宅してまた家事をしていたらなぜか寝てしまい(笑),
夕方整体に行って,今に至ります・・・


なかなか休めなかったので,整体は連休以来だったんですが,
それはもう体中ゴリゴリで,疲労のため自律神経も少し調整したほうがよさそうということで,
肩甲骨の間あたりの背骨に置き鍼しましたよ~!!びっくりです.



最近のレッスンでは,
「腰が詰まっている」というのを立て続けに指摘していただいて,
イマイチぴんときてなかったのですが,
水曜に「背骨の一つ一つの間ができるだけ長くなるように(引き上げる)」と
言って頂いて少し実感がわいてきたところです.

(それと同時に肩甲骨の間はへこませる感じに.)


あと今日のポアントでは一番からそのままポアントに立ったところで
両脚の足裏をグッっと押されて甲を出していただいて,
膝・腿・ふくらはぎをひねってアンデオールに調整していただいて,
キレイな立ち姿になったところで先生が「うん。」とつぶやいてらっしゃいました.

その後自分で再現するのが難しいですが(^^;



あそうだ昨日,「ジ・アトレ」の6月号も届いたのですが,バレエ関係は
「ペンギン・カフェ」「火の鳥」「シンフォニー・イン・C」の
解説が見開き二ページありました.(文・實川絢子さん)
特に引用はしませんが・・・



では,前置き?ムダ話?が長くなりましたが,15000HIT御礼ということで,
ライモンダの動画を~.

今,普通に検索するといろいろとお宝映像が出てくるようなのですが
(すねぴ様,ありがとうございました!!!),
それもおいおいご紹介するとして,私が見つけて「おおっ!」となった動画を
ご紹介します.

マリィンスキーで,ヴィーガ(テリョーシキナ)&イワンチェンコの,
ほぼ全幕ライモンダです.
(1幕はヴェールの踊りからなので,グランワルツとかピチカットとかが見られませんが.)



・1幕 ヴェールの踊り~眠るところまで




・夢の場 アダジオ




・夢の場 幻想的ワルツ ~ ヴァリエーション




・夢の場 コーダ ~(アブデラーマン登場)~ 目覚め




2幕以降はまた明日以降ご紹介します!
気になる方は関連動画で出てくると思いますので
そちらでお楽しみください~☆

ヴィーガのライモンダはいつか見たいと思っていたので,かなり満足です(^^)
(ロパ様は,いつかの来日での「ロパートキナ・ガラ」で3幕だけ見ていたので,,)

この若さでこの風格はどこからくるのか・・・!!!
ピチカットもみたかった・・・(どこかにあるのかな~?)


そうそう気になったのが夢のヴァリエーションのランベルセ,全く軸足を移動しないんですよね.
新国のライモンダの初演時に,ザハロワのランベルセを見てすごい違和感があったのですが
マリィンスキー流なんですね.
(ロパートキナも動画で見ると全く同じランベルセをしています)


ではまた,余裕ができたら更新しま~す!!

みなさまどうぞ今後ともご贔屓に m(_ _)m


-----
RaymondaのTwitter
→右からどうぞ~


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします
スポンサーサイト

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。