スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観劇記 2009年 1/30(金) レニングラード国立バレエ ライモンダ (2)

(1)の続きです~

気を取り直して構成のこと.
白の貴婦人は出てこなくて(笑),
かなりスピーディな進行になっています.
全3幕4場,開演は18:30.20分の休憩を二回はさんで,
カテコが終わったのは21:10!早!


ライモンダは長いからオリジナルを全部やるっていう版は
ないと思いますが,休憩を除くときっかり二時間というのは
かなり頑張って(短くして)いるのではと思います.

自分のためのメモとして,覚えている限りで曲順を.
記憶違いがあるかも...ま,オタクの自己満なんで読み飛ばしてください.

一幕一場
・イントロ 省略
・金管で始まる曲で幕開き(情景.新国もこれ)
・伯爵夫人たちの踊りとか,友人たちとかは全部カットで
 いきなりファンファーレ→ライモンダ登場(早!)
・一幕にはアブデラは出てこない(もち曲もカット)
・即,グランワルツ→ピチカット→ワルツ→あっというまにライモンダの部屋で友人が踊りだす
・ヴェールの踊り
・即友人退散,ライモンダ即寝(笑)

一幕二場
暗転紗幕で場面転換,
夢の場は森の中のような背景.
・アントラクト→即アダジオ,
・ワルツ(幻想的ワルツ)
・第一・二ヴァリとライモンダのヴァリ,コーダ(ここからは普通?)
・ジャン消える
・アブデラ登場
・アブデラと一曲踊る
・目が覚めてあっというまに幕が下りる


二幕
・アントラクト省略(多分・・・やってなかった気がする)
・幕開き(情景)
・即アブデラ登場
・グラン・アダージョ→ヴァリ→コーダ(このへんも普通)
・曲芸師たち
・アラブは省略,サラセン人ペアの踊り
・スパニッシュ
・東洋の踊りはなくて,バッカナール
・ここから後も普通
 (ジャン帰る,ハンガリー王も帰ってきて決闘,ハッピーエンドへつづく)


三幕
・アントラクトで幕開き,ハンガリー行進曲なし
 ちなみに新国ではハンガリー行進曲幕開き,アントラクトはグラン・パの後にいれて
 パ・ド・ドゥにしている.牧は忘れちゃったけど・・・
・アントラクトからつなげてチャルダシュ(グリゴロ版と同じ)
・マズルカなしで,(マズルカは後から挿入された曲なので,「なし」というのは違うかもしれませんが)
即,アントレ→グラン・パ・クラシック・オングロワ
・3幕ソリストヴァリ
・パ・ド・カトル
・パ・ド・トロワなし
・ライモンダのヴァリ
・ジャンのヴァリ
・コーダ
・ギャロップなし!(泣)←キーロフ版もないみたいですが.
・アポテオーズで,おしまい~

(曲名とかはいくつかのCDなどを参考にしています.
あとでリンクしときます.)

ま,元々冗長なバレエなので色々省略してスピーディになるのは
仕方ないですね.ホントにつまらない曲もあるし(笑)
そもそも(本当の)オリジナルを知っているわけでもないので.
でも,ギャロップはやって欲しかったな~・・・

音楽の話ついでにオケですが,
アニハノフがやめたせいなのか,たまたま今日の指揮者が悪かったのか,
ライモンダはあまり慣れていないのか,
メンバーが来日してからインフルエンザにやられたのか(想像)
あまりマールイを観ないのでわかりませんが,
結構ツラかったと思いました.
音程間違い,パート間でのリズムのズレ,が特に気になりました.
もしくは,私のリズムがズレているのか・・・(自信なし)

金管が不安定なところも少しあったけどこれは仕方ないのかな.

音のボリュームも物足りなかったのですが,
これは私が3階の端だったので,オーチャードの音響のせいなのかもしれないけど,
個人的には少し不満が残る演奏でした.

ただ,だんだん調子は上がってきて,
3幕では「あらら」も少しあったけど結構盛り上がって安心しました.

指揮者はみるからに 若造 って感じの人でしたー・・・
もしかしてオケのメンバーからナメられたりしてんのかな~
(のだめの読みすぎ?)

オケといえば,二回目の休憩のときに,金管の誰か(何か)が
チャイパドのコーダを練習してましたよ.
帰国後にガラでもあるのかな??
それより今の仕ごt(ry

って,(2)まで書いて
まだ踊りのことなんも書いてないよ・・・
衣装とか他にもいろいろあるんで続きはまた土日に書きます.
全部で何回になるかなー?

banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!

↑こちらも参加しています!
スポンサーサイト

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。