スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チラシ情報など~

つらつらと・・・


・パゴダの王子
もうすでにいろんなところで情報が出ていますが、
新国立の来シーズンバレエ開幕作品は、
ビントレーが新振り付けする「パゴダの王子」とのことで。
火の鳥の上演中にチラシが出来てきていました。

曲はすでに振り付けがある、ブリテン作曲のものを使うようで、
この曲が全曲演奏されるのは今回が日本初だそうです。

ビントレーは「20年来アイデアを温めてきた」らしく、
歌川國芳の描く浮世絵などの日本画からもインスピレーションを得ているとのことで
「百鬼夜行図」が紹介されています。


・ABT来日
2011年7月
「ドン・キホーテ」「ロミオとジュリエット」「オールスター・ガラ公演」
2010年12月詳細発表 2011年1月前売開始予定

来日予定ソリスト
ジュリー・ケント、パロマ・ヘレーラ、加治屋百合子、
イリーナ・ドヴォロヴェンコ、ジリアン・マーフィー、
ホセ・カレーニョ、マルセロ・ゴメス、アンヘル・コレーラ、
ダニール・シムキン、ディヴィッド・ホールバーグ、イーサン・スティーフェル、
エルマン・コルネホ・・・等

ベロセルコフスキー来ないのか・・・

スティーフェルは2011年9月から
ロイヤル・ニュージーランド・バレエの芸術監督に就任することが
決まったそうですが、ABTでの活動は継続するとのことです。


・ボリショイ来日
2012年2月
「白鳥の湖」「ライモンダ」「スパルタクス」 全てグリゴローヴィチ演出

前にJAの何かの公演のアンケートでボリショイで観たい演目のアンケートがあって、
「ライモンダ!!!お願いします!!!」と祈りを捧げたのが通じたのでしょうか!
ライモンダやっとキター!! と喜んでみたものの、、、

今のボリショイで観たい人っていないなぁ・・・
どちらかというとマリィンスキーで観たいかも・・・(JAさんごめんなさい)

ザハロワとアレクサンドロワの復帰は流石に間に合うかな???
でも男子が・・・フィーリンいないしウヴァはもう来ないだろうし・・・
ネポたんとか来るかしら・・・
あとはツィスカリーゼか・・・


・マリィンスキー来日
2012年12月
「演目未定」
是非ライモンダの競演を・・・!!!!





-----
RaymondaのTwitter

  
banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします
スポンサーサイト

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。