バヤとくるみ

にわかにバレエ鑑賞づいてきた、Raymondaです。

コンダウロワのバヤ(11/24)、代役ってことでテンション低めで行きましたが・・・
観られて良かった!!!!

テリョーシキナと同期だから、これまであまり目立っていなかったのか、
ここにきて急に成長したのか・・・個人的にはテリョーシキナと
どちらかしか観れないとしたら選ぶのすごい悩むと思うくらい、
ファンになってしまいましたー♪

とにかく美人!!で、ニキヤすごい良かったけど
ガムザッティで観たかったという気もします・・・。
でも、それはこの先もチャンスありそうかも。

私の中では、ちょとニオラーゼっぽい感じ、
グレードアップした21世紀のニオラーゼって感じです。

対してガムザのエフセーエワは、ソフトで少し優しくなったテレホワって
イメージだったんですけど、、、肩の感じとかが。
これは同意してくれる人は少ないような気もします(汗)
(注:私はニオラーゼ(の若い頃)もテレホワも大好きですー)

お正月休みにゆっくり感想書こう・・・なんて言ってると忘れちゃいそうですけど。
そしてその頃には感想の需要もなくなっているでしょうけど(笑)



さて、実は昨日は祐樹さんを観に(笑)茂原まで行って参りましたよ!!!

マリインスキー・ガラも、惜しいかな・・・という気持ちもありましたが、、
でも、いいんです。かつての
「ロパートキナ・ガラ」の記憶を大事にココロにしまってあるので(^ ^)

茂原ではくるみの全幕だったのですが、
久々の生・祐樹さんに泣き(苦笑)、
そしてちびっ子から金平糖さんにいたるまで、
シマダバレエの生徒さんのレベルの高さに驚き
(つま先がぶらぶらしてる生徒さんなんていな〜い!)、
ちびっこの真剣に頑張る姿(でも笑顔!)に泣き、クララの演技に泣き、
(もう既に親目線ですね・・・)
金平糖さん(高校生さん?だそうで!)の素晴らしい踊りに泣き、
それはもう、相当リフレッシュして参りました(笑)

祐樹さんはドロッセルマイヤーでしたが・・・
牧○○○版とは全然違って、かっこ良いドロだったので、
茂原までかけつけた甲斐がありました!!


今日は新国はFirst Steps でしたね、平日の昼間なんてーー・・・。
観たかったな〜。

私とした事が(?)、現在アトレ会員のポイント、ゼロです。 orz
シンデレラ、どうしようかなーって思ってたのですが、
このままでいくとイブが相当ヒマなので(苦笑)、
小野さん観に行けるかも!
小野さんのシンデレラは一回観てるから・・・う〜ん悩むけど、
マノンもシルヴィアも観られなかったし、
さらに成長して押しも押されぬ看板バレリーナとなった小野さんを
早くみたいし(^ ^)

あ、あと、23日はシティのくるみに行く事にしたので、
急に年内の鑑賞予定が充実です♪


以前のように感想なかなか書く気力が・・・なのですが、
また思い出した頃に書いていきますので、よろしくどうぞ〜 (^o^)/


-----
RaymondaのTwitter


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします
スポンサーサイト

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿