スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲイナーいいかも!

昨日(5/8),三週間ぶりにポアント履きました.

ゲイナーでやって,途中でつま先が落ちてきてしまったので
ブロックに履き替えたのですが,
シャンクの支え感というのか,足裏にフィットする感じが全然違うんですね~.
ゲイナーは,ある程度のしなやかさがあるけど,元々アーチに沿ってカーブしているので
ドゥミを使ってちゃんと立とうとするとすごい足裏が疲れる代わりに,
ポアントで立っている間はすごいラク.
その代わり気を抜いていてもずっと甲が出ている状態なので,
頑張ってドゥミを使わないと足がつりそうです.

でもこれまでの2回は「履いてるだけで足裏が疲れる」感じだったけど
昨日は,ゲイナーが慣れてきたのか,私の足裏がなれてきたのか,
意外と快調!でした.
ただ,ポアントでシャンジュマンしていたらだんだんつま先が落ちてきてしまい・・・
次は厚めのジェルパッドに代えてやってみようと思いますが,
昨日はとりあえずブロックに代えてレッスン続けました.
比べるとブロックの方はしならないけど,ボックス全体が固くて
つま先のホールド感はあるかな.
ゲイナーが足裏にすごいフィットして支えてくれてるのに対して
体重を支える場所が違う,という感じ.
ただ,本来は足裏で支えるべきなのかもしれないですね.

パッドを少し工夫しながらしばらくはゲイナーで頑張ってみます~.


レッスンでは骨盤の角度がいつも若干前傾しすぎているのと,
あと背中の引き上げについて直されました.
いつも背中をチョっと触って持ち上げられるだけで
スッと引きあがるのに,自分一人で引き上げようとしても
引き上げようとする力が上に抜けないで,上向きの力が
胃の辺りで詰まってしまっているというか
なかなかうまく引きあがらないですよね.
難しい・・・.


-----
昨日のマノンは寝室のパ・ド・ドゥだけしっかり観て
あとは流してしまってましたが,
ロホすごいですね~!

男性と並ぶと結構身長は低め?と思うけど
踊りだすとすごい存在感!
生で観たら圧倒されそうですね.

アコスタも初見でしたがロホに比べるとやや控えめな印象が・・・
役柄もあるのかな.
もっと派手な役で見てみたいかも.


ただ,マノンって寝室のパ・ド・ドゥ以外は音楽も
聞いたことがなかったのですが,
結構単調というか,あまりいいなーと思う場面は
少なかったかも.
全幕で観にいくのはちょっと辛そうかな・・・
音楽が好きじゃないと結構そっちに気をとられて
集中できないときがあるんですよね.
もっとちゃんと踊りを観ろよ!って感じですけど・・・


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。