スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わったよ~

今は休暇を取って実家にいます、Raymondaです。

発表会は無事に終わりました!
結構途中で疲れちゃってヨレヨレの部分もありましたが…
トータルではとっても楽しみました♪

今年は直前にフロアバーの試験で、正直発表会に全力投球とは言えない状態でしたが、
色々チャレンジして視野も広がったかなと思うし、悔いはないです!
あたし、頑張ったよ!!!(自己満足)


藤澤ノリマサの「白鳥」は、トチリひとつやってしまいましたが、
初めてのオフバランス(笑)、楽しく動きました!


海賊は今思うとやはりあがってしまってたみたいで、
脚にちゃんと力が入ってなかったです…

ピケダブルに気を取られ、最近好調だったシェネがヨレヨレでした。。
シェネにチャレンジが今年のテーマだったんだけど・・・
挑戦して玉砕。

悔いはないです。


新作のクラス作品(ベルリオーズ 幻想交響曲)は、疲れちゃって記憶にない(^_^;)


ドンキ夢の場はとにかくポーズとって立ってるのが精一杯!
コーダの「アントルシャカトル×3、パッセ」の繰り返しは死ぬ気でやりました。


ファンダンゴは楽しかったなぁ~( ´ ▽ ` )ノ
いつかやりたいと思い続けてたけど、かなり自己満足しました♪


というわけですごーく楽しんだけど、DVD届いたら地の底に叩き落とされますけどね(´Д` )


今週はレッスンおやすみ。
実家で手伝いなどしつつリフレッシュして、また来週から頑張るよー\(^o^)/


そして来週になったら…フロアバーのクラスを始めるために準備もしています。


チラシのデザインが決まらなくて…
会社のクリエイティブの人に相談してみたら
「セルフブランディングから必要なんじゃない?」と…


Σ ( ̄□ ̄ )


私に今必要なのは、それです!!!!

というわけで現在、「ブランド設計」にいそしんでおります。



そんな毎日ですー。




-----
RaymondaのTwitter


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

ご報告&一週間前

いよいよ!Raymondaです。

発表会までちょうど一週間になりました♪

この一ヶ月・・・いろいろありました!(いつも書いてるなぁ~)

まずは、フロアバー、最終学期も無事に終わり、試験中に先生に怒られたりもしつつ
(これも今となっては笑っていられますが^^;)、
やっと!合格することができました☆
これまで励まし、支えてくださったたくさんの方にこの場を借りてお礼申し上げます!

これは本当にすばらしい経験で、カラダのしくみとダンスのつながりを学んだことによる気づきや
それを自分のカラダで実践することによる発見はもちろん、
先生たちの熱い情熱、時には厳しく、基本的には温かく見守りつつ導いて下さったこと、
そして何より同じ志を持つ仲間もとても素晴らしい人ばかりで、、、、

確か「すごくいい人たち!」と以前書いたと思いますが、
先生の言葉を借りると
「参加者全員が、志が高く、勉強熱心で、お互いを尊敬し、大切にする心のある素晴らしいメンバー」
でした!!!(自画自賛 笑)
この中に入れて貰えて、一生忘れられないかけがえない体験となりました^^
この歳になって、こんなに仲良くなれる出会いがあるなんて~。。


最終日は全員の振り付け課題(4分)を順番に披露したのですが、
みんなの作品が素晴らしいのはもちろん、作品のテーマを先生にするときに
感極まってしまう人が多く、見ている私たちも感動してしまい大泣き(笑)!
多分、一年間のいろんな気持ちが全部こもった涙でした~。

そして同時に、「フロアバーエクササイズ」の資格試験なのに、
「振り付け作品」を試験課題としている先生の意図もなんとなくわかったりもしたのでした。

試験では先生の温かく厳しい指導と、模擬クラスの生徒役のボランティアの方々や
受付の先輩がとっても優しく応援してくださって、そこでもまた涙!

資格を取る前は、クラスを始めるかどうかまだ考え中だったのですが、
(会社も歳とるごとにだんだん忙しくなってくるし・・・)
先生の熱心に指導して下さる姿を見て、人に何かを伝えることの大事さ、
責任などをとても大きく感じて、うまく言えないけど
「ちょっと余裕ができたら教えもやろう」っていうことじゃなくて、
「私の中の(会社の他の)もう一つの大事な仕事」と位置づけて
頑張りたいなと思うようになりました。

なので発表会が終わったら週1回からミニクラスを続けて行こうと思います。
もちろん、体力的にはきつくなるので、様子を見つつですが。

これで少しでも多くの人が健康で気持ちよく動くカラダを作るお手伝いを
できるように頑張っていきたいと思います。

これまでは自分が学んでひたすら吸収する段階だったのが、
それをたくさんの人とシェアしていく段階に切り替わったことを
強く意識しています。。とても不思議な感覚です。


こんな感じで後ろを振り返っている間もなく、いよいよ発表会です!(前ふり長い)

前回アンコール曲について書いたけど間違ってた(汗)
だれも気づかないと思いつつ・・・

ポニョ→嵐→ショウほど素敵な商売はない→AKB(今年)でした。

元ネタ見つけました!
全部が佼成ウインドオーケストラ。
フィナーレもここ数年は全部そうでした。
例えば去年はオブラディ・オブラダとオーメンズ・オブ・ラブ。
今年は「クラリネット・サンドイッチ」という曲にシャル・ウィ・ダンスです。

毎年発表会を見に来て下さっている一部の人向けに今度曲のリンク貼ります(^^;

海賊vaは連休前、あまりに仕上がらないので
どうしてこんな難しい曲にチャレンジしてしまったのか・・・
と少し後悔気味だったんですけど、、、
5/4にフロアバー試験。その後5/6に二週間ぶりにバレエ復帰して
いきなり照明合わせだったんですが・・・

フロアバー効果なのか、調子よかった!!!
その後も割と調子よくて昨日は先生に
「(やっと)踊りがつながってきたわね!!」とほめて?もらえました♪

確実に踊れる曲を選ぶのももちろん一つ大事なことだと思いますが、
チャレンジしてもちろん本番失敗することもあるけど、
チャレンジすることによって学べることって本当に大きいな~と、
これはヴァリエーションのことだけではなく・・・改めて感じてます。

さて、発表会一週間前、いつもだったら今頃はリハーサルへ向かっている(そろそろ着く)頃なのに
なぜかゆったりブログ更新。。

今年は連休前後、しかも会場の改装前ってことで会場がとれず
今日のリハーサルは夜だけになりました。

正直、ありがたい(笑)
これまで直前は鍼とかマッサージに行く時間もなかったので・・・(笑)
今日これから鍼で、パンパンで破裂寸前のふくらはぎ!ほぐしてもらってきまーす!!


-----
RaymondaのTwitter


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

プロローグ曲

プロローグ曲、これだったですー









★iTunesはこちら★

(ちゃんとリンクできてるかなー?)

「アマデウス、浮かれる!」

・「フィガロの結婚」序曲
・アイネ・クライネ・ナハトムジーク
・ホルン協奏曲第3番
・交響曲第40番
・クラリネット五重奏曲
・「フィガロの結婚」序曲


佼成ウインド・・っぽいなーと思ってたけど、前回記事を書いたときには
名前が思い浮かんでいませんでした。。

地味にカスタマーレヴューがウケます。

ではまた~!

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

振り付けに挑戦

また一ヶ月たちました、Raymondaです。


5月の発表会、ソロの曲が今月やっと決まりました~
海賊(メドーラ)で、以前「Sちゃんの海賊」と言っていた曲・・・






http://youtu.be/lWMGucN-hmg

これです!

衣装は濃いピンクのジョーゼットにしてもらいました^o^/


前にもちょっと書いたけどこの曲の映像があんまりなくて、
振り付けもこの動画を参考にさせてもらいました。

「パキータより」ってことでこっちの振り付けにするのも捨てがたかったけど



http://youtu.be/38FVJXrUQXk

(↑この動画の前半)

今年はドンキの森の精と先生の振り付け作品(ベルリオーズの幻想交響曲)でチュチュが二着あるし
たまにはジョーゼット着たいな♪ ってことでやっぱり海賊にしました。

これで今年踊るのは先生の作品、ソロ、ドンキ森の精、ファンダンゴ、前回紹介した「白鳥」、
で5曲になりました。


ソロは昨日やっと初めてポアントで踊りましたが、
シェネとピケダブルが苦手なのでそれの練習のためにこの曲を選んだ意図もあるんですが
腕の角度をほんのちょっと直されただけで全然回りやすさが違う!!!
(ま、また舞台にのると回れないんですけどね~汗)

こんな歳でも進歩できるんだなぁって思うたびに本当にバレエはやめられないですね(^^)

ただ、この二ヶ月ほどで急速に加齢が進んだ実感もあります(涙)
仕事が忙しかった期間フロアバーの自習をサボってたら、
肩がすごい固い、痛い、上がってる、下げると痛い(*_*)

肩が上がってると、すんごいオバさんくさいんですよ、、

みなさん、肩のストレッチは大事です!!!!


さて、ストレッチといえば。フロアバーの方の課題(5月まで)がたっぷりありますが、
予想通りというか(^^;; 、さっぱり進んでいません・・・


今日は久しぶりのオフなので、これから振り付け課題の曲を決めて、
だいたいの構成を考えたいと思います。

前にも書いたかもしれんけど、振り付けって作ったことなくって
バレエの先生やってる子とかに相談しても
「好きな曲にすれば自然と振り付けは浮かんでくるよ^^」とか言われちゃうんだけど、
さっぱり!浮かびません orz

何か人に伝えたいテーマとか訴えたいこととかに沿って作品を作るというのは
私にはハードルが高すぎるので、イメージとしては
「自分のスタジオの発表会で『フロアバークラスの紹介を兼ねたレッスン風景作品』を
踊らせてもらう」という想定で作ろうかと思います。
そうすれば構成をゼロから考えなくていいので(^^;;;

曲、決めたらまたこちらで紹介します!!!!



-----
RaymondaのTwitter


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

フロアバー、ライモンダ、ドンキ、白鳥。

すっかり時は経ち、、Raymondaです。


新国こうもりは仕事で観に行けませんでした。
アンナ・カレーニナとDTFもリハなどでダメそう。
白鳥は観に行きたいけど・・・ため息


仕事が2月が毎年忙しいのと、後述のフロアバーの課題と、
発表会の振り付けなどなどでいったん死にかけてましたが、
インフルもなんとかかからず、今日は久々のオフでブログ書く気力が舞い戻ってきました!

池袋コミュニティカレッジのフライング・ダンシング、
お友達が出てたので観に行ってきました。
やっぱり頑張ってる人を観ると自分も力が出てきますね。
友達といっぱいおしゃべりもして、いい休日でした♪


さて、タイトルの順番で書いていきます。
年明けのフロアバーの講習は、最初先生にボッコボコに言われてマジでめげそうでしたが、
最後には持ち上げてくれて(笑)、前向きな気分で終わりました!!
あたし、頑張るわ!!!(単純)

今はGWの三学期と試験に向けて、20分の模擬クラスの編成と曲を考えて、
筋肉と骨の名前を覚えて、
テキストのパを全部覚えて、カラダの使い方のポイントを整理し、
4分の振り付け作品を考え中(今は曲決め中)!!です!!!
(試験には即興もありますがどう準備したらいいのか分からず)

やることたくさん~~~ orz


ボリショイのライモンダは早くから仕事を調整して、二日とも観に行きました!!

大変楽しみましたが、セメニヤカやベスメルトノワのDVDのグリゴロ版とは
かなり変わっていました(2003年にグリゴローヴィチによって改訂)。

3幕のギャロップがマズルカとチャルの後に入ったり。
(元々キャラダンの人しか出ない構成でしたが。)

あの幕開き前の前奏曲がカットされて、3幕の間奏曲が前奏曲として使われていたり。
ライモンダ、前置きとかなくっていきなりでてきましたし。
お花も拾ってませんでした。

白の貴婦人も出なくなったし、見せ場にならないような曲はバンバンカットされてて、
振り付けも随所で派手になっており、いろんな意味で現代的?21世紀的というか
スピーディで派手な演出でした。
過去にこだわらずにどんどん変えて行くグリゴロ爺さん(失礼)、
やっぱり天才なんだな~って正直思いました。


アレクサンドロワは強そうだった~w
もっと弱々しくてもよかったけど、踊りは堪能。3幕ヴァリは落涙です。

アラシュはアレクサンドロワの後に見ると少し無表情にも見えるけど、
意外と役とはまってました、ライモンダじゃなかったら見なかったとは思いますが。

アンリエットのニクーリナ美しかったです。そういえば合同ガラで観たな・・・
ニクーリナがライモンダでも良かったと思うけど、
マイナーな演目に若手主役じゃチケット売れないのかしら。。。

ロブーヒンのアブデラーマンがすごかった。
本当に怪我してたの??って感じ。
このバレエをみる度に思うけど、本当にどうしてジャンを選ぶのかライモンダよw
(ウヴァ様がジャンの時は別ね)
決闘も、絶対アブデラーマンの方が強そうだし、どうして勝ったのか不可解www


あとはキャラダン堪能ですね。
コールドは新国の方が全然揃ってるし、キャラダンも新国すごく良いけど
全く違う踊りみたいでした。


二日間、とっても堪能♪したのですが、それにつけても

「途絶えてわかる、ザハロワのありがたさ」 詠み人知らず



・・・さて。
「ドンキ」は、今度の発表会でやる演目です。夢の場と三幕です。
私は、森の精と、ファンダンゴです。

森は、ほとんど立ってるだけか動いてもちょこちょこ程度なんだけど、
唯一目立つところで動くのがコーダ。
出だしの「アントルシャカトル×3、パッセ」の所になりました(*_*)
アントルシャで、上体がぐらぐらするのはなんでなんだろう・・・
五番!五番!という夢を見そうです。


で、ファンダンゴは楽しい♪
ずっとやりたかった曲の一つです。最初は「Raymondaちゃんは森だけね」、って言われてましたが
先生の予想よりも大人クラスで発表会に参加する人が減ってしまったこともあり、
入れてもらえました☆喜ぶところじゃないけど、ラッキー(^^)
白鳥のスペインやった時と同様、反りが多くて腰が痛いけど・・・

ドンキは大先生がロシアに帰る前に1月に慌ててリハーサル全部やったので、
振り付け・合わせは終了。あとは踊り込みです。


で、最後の「白鳥」なんですけど・・・・これも発表会の話。

小学生が「四羽の白鳥」をやるというので、中高~大学生が「白鳥」をやると聞いて
大きな三羽とか、何か湖畔の曲を使って作品を作ったりするのかな~って
程度にしか思ってなかったんです。

それが、「やっぱり人数足りないからRaymondaちゃん達も出て」といわれ、、、

その曲がこれです(*_*)





本当は、発表会見に来てくれる人には
「来てのお楽しみ~♪」ってやりたかったんですけど、
もう私、黙っていられません orz


先生、どうしてこういう曲見つけてしまうの~~~~(笑)
(うちの先生の好きそうな曲です・・・)

動きは純クラシックではありませんが、いちおうポアントでやります。
ポアントだからオフバランスとかないのでそれは助かった。。。
女同士でリフトもあります。はい、痩せます・・・・


いろいろありますが、頑張りますよ~~~ (@o@)


そうそう、新国いろいろあったんですね。
とりあえず祐樹さんは出ないし(涙)、絢子嬢が元気ならばそれでいいわ、
って心境です。でも福岡さん早くよくなってーー!!!


-----
RaymondaのTwitter


banner_12.gif
↑1日1クリック応援よろしくお願いします

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。